おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

Google

1: 名無しのおじさん 2020/01/31(金) 23:23:18.02 ID:cCwfiFlc0
Google Stadiaでのサービスアップデートがなくなってすでに40日が経過

Stadia has officially gone 40 days without a new game announcement/release, feature update, or real community update. It has been out for 69 days. It's time we demand better. : Stadia
https://www.reddit.com/r/Stadia/comments/eusxgc/stadia_has_officially_gone_40_days_without_a_new/
no title

no title


今から69日前にローンチを迎えたGoogle Stadia。
海外掲示板redditによれば、Stadiaでの新作ゲームの発表や
配信、機能アップデート、コミュニティアップデートが
なくなってから今日で40日目を迎えたようだ。

現時点での問題点

・今月は年内120本以上のゲームを追加する計画を発表以来、
何の音沙汰もなくなった(2月のフリープレイ情報を除いては)。
120本のゲームのうち1本すらもタイトルは明かされてない

・ブラウザ上での4K動作や、アシスタント機能、
ワイヤレスコントローラー機能など、これらが準備できるまで
まだ2ヶ月以上かかると考えられる

・Android対応機はPixel Phoneのみ、iOSは非対応

・Stadiaの無料サービスやファミリーシェアリング機能については
いまだ続報なし

・ファンやコミュニティの意見に耳を傾けているのかすら分からない

・デイリーアップデートは廃止され、
ウィークリーアップデートになった。
しかしそれも廃止された

【ゲーム業界最大の黒船『Google Stadia』サービス1ヶ月でアプデ中止、以後40日間アップデート一切なし】の続きを読む

2019-03-21-controller-stadia[1]

1: 名無しのおじさん 2019/05/22(水) 10:23:14.77 ID:Ic6lkkJgM
ゲーム機が消える?グーグル参入の衝撃

ソニーとMicrosoftは17日、戦略的提携で合意したと発表しました。
ゲーム機の勢力争いで激しいつばぜり合いを続けてきた両社。
その提携は変革期を迎えたゲーム産業を象徴します。台風の目は、Googleが3月に披露した新しいゲームサービスです。

Google参入
ゲームファンが注目するのが、Googleのクラウドサービス「Stadia」。
クラウド技術は音楽や映画の業界地図を一変させました。ゲームでも革命を起こしそうです。

【日経「Googleの参入でゲーム機は消える。ソニー任天堂が勝てるわけない」】の続きを読む

190508-0448-2-w1280[1]

1: 名無しのおじさん 2019/05/08(水) 04:37:50.10 ID:ZtU3ROsa0
知ってた、この未来見た気がする!

と、なんだか先月くらいからこんな未来がチラ見されてたけど、そんな僕らの、いや世界の予想通りにPixelの新型、ミッドレンジスマホ「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」が発表されました。価格は399ドルから。やっす!

そしてなんと、日本でも今日から発売されるみたい! 詳しいキャリアなど、販路は不明です。

https://www.gizmodo.jp/2019/05/pixel-3a.html

【Google、うっかりイヤホンジャックありFeliCa搭載の格安最強スマホを発売してしまう】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/04/09(火) 21:39:42.71 ID:8C55wbcep
no title

【【朗報】Googleが新たに開発したホワイトボードがヤバすぎw適当に描いた絵もプロ並みに変換される模様】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/03/20(水) 05:35:24.55 ID:R4scGdpkH
■Google「STADIA」概要
・PC、テレビ、タブレット、スマートフォンを問わずにプレイ可能
・Googleの19リージョン、58ゾーン、200以上の国・地域に設置したデータセンター上でゲームが動作
・インターネット上を通じてデバイスとやり取りされるため、ハード性能にはとらわれない
・YouTube上で視聴して購入ボタンを押すと、5秒でゲームが起動しプレイできる
・YouTubeでストリーム中の対戦マルチへボタンひとつで参加する「Crowd Play」
・ダウンロードやインストール、パッチのアップデートなどは不要
・プレイ中のゲームを数秒で別のハードへと移行できる(例スマホ→TV)、そのままYoutubeへ動画のアップロードも可能
・持っている既存のコントローラーでもゲームプレイできる
 機能を集約(キャプチャボタンなども搭載)した「STADIA Controller」も出る
no title

・4K/60fps/HDR/サラウンド音声動作。8K120fpsでの動作も将来的に対応
・GPU Teraflopsは10.7。参考(PS4 Pro4.2とXbox One X6.0)
・既存のLinux、Valkan、Unreal Engine、Unity、havokといったエンジンや技術にも対応
・独占タイトルもリリース予定。ローンチは100以上のタイトルに対応する
・回線速度やラグなどの問題はGoogleのデータセンターと最新技術が担保することを強調
・「STADIA」は2019年に展開予定。ローンチ時に対象となるのはアメリカ、カナダ、イギリス、ヨーロッパの4地域。

【【速報】google新ゲームハード「STADIA」発表!】の続きを読む

このページのトップヘ