おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

AI

a4de3dd50f004fffa7273b6accbba93d_600[1]

1: 名無しのおじさん 2020/11/20(金) 17:11:30.80 ID:HKStk8kGMHAPPY
警護ロボ「K5」が池に身投げ――アシモフのロボット工学3原則破り

ワシントンDCにあるショッピングモールが導入した警備ロボットが、仕事中に突然、施設内にある池に身を投げて動かなくなってしまいました。ロボットの自殺はアシモフのロボット工学3原則に違反する行為です。

自殺を図ったと伝えられるのはKnightscope社製の警護ロボット「K5」。身長およそ152cm、重さは136kgもある、そこそこ大型のロボットです。このロボットはショッピングモールに導入されてからは施設内を動き回り、なにか異常を発見すれば警備室もしくは警察に通報する仕事を任されていたとのこと。

ロボットの雇い主であるショッピングモールの管理者は、普段のK5について特に変わったところはなかったとしており、なぜ身を投げたのかは記事執筆時点では明らかになっていません。

https://jp.techcrunch.com/2017/07/20/20170718k5-3/
no title

【【画像】警護ロボ「K5」がロボット三原則を破り自殺。突然池に身を投げる】の続きを読む

106d8b39377d552603d7ec20f0a7a098_600[1]

1: 名無しのおじさん 2020/11/02(月) 14:57:46.26 ID:fQuSSNjH0
AIカメラが副審のスキンヘッドを追尾、ボールと誤認識

ストーリー by nagazou 2020年11月02日 14時07分ボールとスキンヘッドは友達さ 部門より
AIにとってはスキンヘッドとボールは同じものであるようだ。
スコットランドのサッカーチームインヴァネス・カレドニアン・シッスルFCでは近年のコロナ渦の影響で無観客試合が実施された。
同クラブでは年間チケット保有者に映像を配信しており、配信映像を人間の撮影者からAIでボールを自動追尾するものに変更すると10月16日に発表していた(IFLScience、Togetter)。

しかし、AIは副審のスキンヘッドをボールと勘違いし、配信された画像はサッカーボールと副審の間を行ったり来たりする映像が映っていたようだ(JimMFelton氏のツイート)。
なお試合を見ていたファンからは、クラブが副審に帽子を支給しなければならないなどと言われている模様。
https://idle.srad.jp/story/20/11/01/1835216/

【AI「あっ!ボールだ。カメラで追わなきゃ」→ハゲの頭でした】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/10/31(土) 01:02:20.28 ID:NsQz1Xp50HLWN
遺族「素晴らしい技術の使い道だ」
no title


字幕:AIでよみがえる高校銃乱射事件の被害者 米大統領選の投票呼び掛け

https://www.afpbb.com/articles/-/3312653
動画は↑にあるよ

【米高校銃乱射事件の被害者が、AI技術で復活し大統領選でバイデンへの投票を呼びかける】の続きを読む

o1080081014378983188[1]

1: 名無しのおじさん 2020/09/21(月) 07:25:34.35 ID:EyYCdLuK0
機械が機械に仕事を奪われる時代
no title

【はま寿司「ペッパーくん…新しい受付の機械入れたから残念だけど辞めてもらえる?」】の続きを読む

182191b84854917e6943d766526bf963_600[1]

1: 名無しのおじさん 2020/09/11(金) 14:32:31.27 ID:YA6vlDCta
人間が書いたものと見分けがつかないレベルの高精度な文章を生成できるAIとして一躍有名になった言語モデル「GPT-2」の最新バージョンとなる「GPT-3」が、「私は人類を絶滅させるつもりはない」と出力したことで話題を呼んでいます。

https://gigazine.net/news/20200910-gpt-3-no-desire-wipe-out-humans/

【【朗報】AIが「興味もないし私は人類を絶滅させるつもりはない」とAI脅威論を否定】の続きを読む

このページのトップヘ