おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

食べ物

no title

1: 名無しのおじさん 2020/07/09(木) 13:53:45.17 ID:/ayFL8io0
no title


【バッバ「良く来たね、冷凍庫にアイス入ってるよ」ワイ「やったあああああ」】の続きを読む

img_37c14d2a6f576ad2971b046adb0828fc241613[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/08(水) 12:06:22.99 ID:s7nXbBp5d
なんで亡くなったの😭😭😭😭😭😭

【【悲報】大盛りイカ焼きそばが食べたい😭😭😭】の続きを読む

1f61fee1[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/06(月) 11:02:55.03 ID:0fXU+PGS0
便利なのに使ってる家庭あんまないという

【圧力鍋ってあんまメジャーにならないよな】の続きを読む

119992023[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/06(月) 11:43:19.72 ID:Wvc7cwW/0
とりわけ拒絶反応著しいアメリカでは、議会が馬肉の販売や輸出を禁止する法案を制定しようとしている(アメリカ馬屠殺防止法、American Horse Slaughter Prevention Act)。

テキサス州には、人間向け食用馬肉の生産を禁止する州法がある。そのため、全米で3社しかなかったという馬肉の生産業者のうち2社は潰れたそうだ。

なぜアメリカは、そこまでするのか。

それは、厳しい開拓の歴史を馬とともに歩んできたという事情から、馬に対して格別に思い入れが強いのだとか。

もしアメリカで馬肉が食いたいのならば、カナダに行くのが手っ取り早い。フランス系の住民が多いカナダでは、アメリカほど拒否反応は強くないのだそうだ。

さて、この度のニュースは、アメリカで新たな馬の解体処理場が操業を開始しようとしているというものである。

「馬の解体処理場5ヶ所が、農務省に営業ライセンスを申請したことを明らかにした。農務省はこの施設が検査に合格したことを
確認しており、数日中に最終的な許可が下りる見通しだという(AFP通信)」

生産される馬肉は、まさかアメリカ国内では売れない。日本とヨーロッパに輸出されるとのことである。



しかし、このニュースを受けて、アメリカの動物保護団体のみならず、議員の間でもハチの巣をつついたような大騒ぎになっている。

「アメリカの馬肉解体処理場の将来の安泰は、ほど遠いのが現状だ(AFP通信)」

この点、馬肉も食えば、クジラも食う日本人は、アメリカ人にとっては親の仇のようなものかもしれない…。


【【悲報】アメリカ人「アメリカは馬と共に発展した。つまり、馬を食べるのは人間を食べるのと同じ意味」】の続きを読む

img_1626[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/06(月) 07:16:26.39 ID:bBNGtk/M0
no title

【【悲報】立憲民主党の枝野さん「王将が【餃子の】を名乗るのは変。餃子専門店は宇都宮のみんみん」】の続きを読む

このページのトップヘ