おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

電子タバコ

1: 名無しのおじさん 2019/12/04(水) 18:57:24.27 ID:Fva7CbUn0
「吸うカフェイン」で一休み 気分転換や眠気覚まし―JTグループ発売

日本たばこ産業(JT)グループのBREATHER(ブリーザー、東京)は3日、集中力を高める効果があるとされるカフェインを蒸気にして吸う電子機器「ston(ストン)」を発売した。仕事の休憩時間に気分転換や眠気覚ましとして使うことを想定している。
no title

【【朗報】JT「カフェインタバコを開発した。未成年も吸えるしエナドリやコーヒーよりも効果ある」  】の続きを読む

tabako_denshi_man[1]

1: 名無しのおじさん 2019/11/16(土) 05:00:27.46 ID:xsJOGH70a
ワイ「・・・やめないの?」

友人「?」


これ

【一年前友人「タバコやめるためにiQOSにする!」ワイ「頑張って」 →今友人「iQOSスパ~~~」】の続きを読む

img_ace8831d9f187d47fd830e8a24dde3fd179732[1]

1: 名無しのおじさん 2019/07/27(土) 17:07:46.32 ID:c+voIyKy0
横綱 glo
大関 iQOS
関脇 プルームS
小結 プルームテック+
番付外 Vape(笑)

【加熱式タバコ番付発表するで!】の続きを読む

01[1]

1: 名無しのおじさん 2019/06/17(月) 10:23:43.936 ID:EhT0Bg2Ea
もっと早くやっとけば良かった

【VAPEにしたらタバコの月維持費2000円くらいになってワロタ】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/05/16(木) 10:05:43.32 ID:TqTgiyuIM
電子タバコ?いえカフェインです-「吸うエナジードリンク」全国発売

輸入業者のイーグルエナジー・ジャパンは、2019年5月15日から吸引型エナジードリンク「イーグルエナジー」を全国販売する。
カナダの企業、ネクストレベルエナジー社が2015年に発売したエナジードリンクで、世界での売上総数は1億本を超える。

使用方法は、タバコのような筒状の機器に入ったエナジードリンクの液体を、
搭載したリチウム電池の熱で気化させ、その水蒸気を吸うというもの。
ノンカロリー・ノンシュガーのドリンクにはカフェインを含むガラナエキス、
高麗人参など植物由来の成分のみを使用し、ニコチンやタールなどの有害物質は含まない。

J-CASTトレンドの取材によると、1本あたり400回程度の吸引が可能で、
10~20回の吸引でコーヒーやエナジードリンク1本分と同等の発汗効果や覚醒作用が見込めるという。
価格は1本1580円(税込)。

これまではネット上を中心に販売してきたが、5月15日からはビックカメラ、
サンドラッグ、ヴィレッジヴァンガードなど全国825店舗で販売を開始する。
https://www.j-cast.com/trend/2019/05/15357513.html
no title

【吸うカフェイン発売。「んほぉおおおお!カフェイン、キタキタキター!」】の続きを読む

このページのトップヘ