おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

長野

maxresdefault[1]

1: 名無しのおじさん 2020/02/02(日) 21:43:28.76 ID:HqZHg+0dM0202
ソマリア政府は2日、イナゴの大群が襲来し、農作物を食い荒らしているとして非常事態を宣言した。
写真は、イナゴの大群を追い払おうとする農民=1月24日、ケニア中部エンジウ【EPA時事】

https://www.jiji.com/jc/p?id=20200202210042-0033860761

【ソマリア「助けて!イナゴが大量発生しすぎて非常事態宣言発令されたの!こんなもん食えねえよ!」】の続きを読む

4c265159-s[1]
【JR東海「ち、茅野ちゃん!リニア激しく誘致しないで!」茅野市「うるさいですね……」シコシコシコ】の続きを読む

7678b17b[1]

1: 名無しのおじさん 2019/04/18(木) 07:34:44.26 ID:4MTgVjJF0
分かる

【長野「山と田畑しかない県でどうやって観光客を呼べばいいんだ……!!!」】の続きを読む

9683a520[1]

1: 名無しのおじさん 2019/03/26(火) 01:19:40.43 ID:RQ70g0cm0
 長野県安曇野市の特別養護老人ホームで2013年、おやつのドーナツを食べた直後に意識を失い、その後死亡した入居者女性=当時(85)=の注視などを怠ったとして業務上過失致死罪に
問われた准看護師山口けさえ被告(58)に長野地裁松本支部(野沢晃一裁判長)は25日、求刑通り罰金20万円の有罪判決を言い渡した。

 多くの入居者と接する介護現場でおやつの提供にどこまでの注意義務があるかが注目を集め、福祉や医療関係者を中心に、無罪を求めて約45万筆の署名が集まっていた。

https://www.daily.co.jp/society/national/2019/03/25/0012180043.shtml

【施設のババア「あ、ドーナツある…」→死亡 注意不足で准看護師(58)に罰金20万円】の続きを読む

179936fb[1]

1: 名無しのおじさん 2019/02/28(木) 11:16:06.88 ID:0EgLzWaOF
 実は、近年昆虫食は世界的に熱い。国連食糧農業機関(FAO)が、人口増加による食糧危機に備えて、昆虫食を提唱しているからだ。

 講演者のひとり、株式会社昆虫食のentomo代表の松井崇さんは語る。

「コオロギと牛を比較した時に、必要な土地は1:100、水は1:2000。それでいて、栄養価はタンパク質も栄養価もコオロギが圧倒的。昆虫は、いわばスーパーフードなんです。
日本でもここ数十年食べていないだけで、今でも世界人口のうち20億人あまりは昆虫食に親しんでいるんですよ」

 大正時代の調査では日本でも全国の広い地域で昆虫が食べられていることがわかっている。
食されている種類も現在よりずっと多かった。別に昆虫食は伊那谷で続いてきた特異な文化ではなく、たまたま伊那谷では現在まで続いたという見方が正しい。

 そんな昆虫の美味さを存分に語ってくれたのは、昆虫料理研究家の内山昭一さん。
最初ら「来る時に、車窓を眺めていたら美味しい昆虫がいそうだなあと思いました」と語る内山さん。とにかく料理研究家だけあって、これまで手がけた料理を、美味しそうに語るのがうまい。

「佃煮のイメージが強いざざ虫だが、茹でて酢醤油で食べると美味い」「蚕は油分が酸化しやすいので繭から取り出して食べると美味い」「ゴトウムシ(カミキリムシの幼虫)は、(マグロの)トロみたいで美味い」

 ……などなど話は止まらない。

https://news.nicovideo.jp/watch/nw4895054

ゴトウムシ

ざざむしの調理例
no title

no title

no title

【有識者「日本人は食わないが昆虫食は世界ではメジャーでブームが訪れ需要が爆増している」】の続きを読む

このページのトップヘ