おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

裁判

7edadbea[1]

1: 名無しのおじさん 2020/09/27(日) 15:52:31.34 ID:wUecEBPPp
乳腺外科医の準強制わいせつ事件、逆転有罪「懲役2年」 東京高裁
https://amp.bengo4.com/topics/11462/
手術直後の女性患者にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ罪に問われた男性医師の控訴審判決で、
東京高裁は7月13日、1審・東京地裁の無罪判決を破棄し、懲役2年を言い渡した。検察側は1審で懲役3年を求刑していた。

男性医師は2016年5月、東京都足立区の病院で、女性の乳腺腫瘍の摘出手術を担当しあと、
全身麻酔から覚醒途中だった女性の着衣をめくり、胸をなめるなど、抗拒不能に乗じてわいせつな行為をおこなったとして、準強制わいせつ罪で逮捕・起訴されていた。

【【速報】乳首をなめた疑いの医師、有罪判決】の続きを読む

main[1]

1: 名無しのおじさん 2020/09/23(水) 23:09:53.23 ID:f+5Tuob90
栃木県那須塩原市や日光市などの温泉地の宿泊施設で1月、宿泊予約の無断キャンセルが相次いだ問題で、被害に遭った8施設が千葉県の男女3人にキャンセル料などの損害賠償を求めた訴訟の判決が23日、宇都宮地裁大田原支部であった。

渡辺力裁判官は原告の主張を認め、予約を入れた男性2人に原告の請求通り計約280万円の支払いを命じた。

判決などによると、同県柏市でスナックを経営する女性が男性従業員2人に慰安旅行の計画を指示。男性らは2019年8~11月、旅館など8施設に1月2~3日と同3~4日の1泊2日の日程で8~10人分の宿泊予約を入れたが、いずれも無断でキャンセルした。

渡辺裁判官は「(男性2人は)口頭弁論期日に出頭しないなど、請求原因事実を争わないものと認め、これを自白したとみなす」と判断。賠償額については、7施設に予約した男性が244万6400円、1施設に予約した別の男性が33万9900円とした。


【アホ「旅館8ヶ所10人分予約して無断キャンセルしよ!訴えられたけど無視しよ!」→280万賠償】の続きを読む

maxresdefault[1]

1: 名無しのおじさん 2020/09/17(木) 02:12:29.90 ID:sNjdq93+M
 東京・池袋で昨年4月に起きた暴走事故で、東京地裁は16日、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)で在宅起訴された旧通産省工業技術院の元院長・飯塚幸三被告(89)の初公判を10月8日に開くと明らかにした。

 起訴状では、飯塚被告は同年4月19日に東京都豊島区東池袋で乗用車を運転中、ブレーキと間違えてアクセルを踏み続け、時速約96キロまで加速。横断歩道で主婦の松永真菜さん(当時31歳)と長女の莉子(りこ)ちゃん(同3歳)をはねて死亡させ、通行人ら9人に全治1年間の重傷などを負わせたとしている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a97c5dec2a652be455b6155beb1b8d7bd433e46c

【【悲報】飯塚幸三さん、ついに裁判にかけられる】の続きを読む

kogusoku-2019-11-21_13-06-15_093373[1]

1: 名無しのおじさん 2020/08/26(水) 08:30:24.17 ID:wa2DnxwZ0
これ凄いよな

【痴漢裁判「証拠なしでも女さんが主張すれば犯人や!」】の続きを読む

3b909b6f71a4e62e390ede679973d49a[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/28(火) 08:30:31.86 ID:CDza5DaDM
昨年7~8月、茨城県守谷市の常磐道など3県の高速道路であおり運転を繰り返したとして、強要などの罪に問われた住居不定、会社役員宮崎文夫被告(44)の初公判が27日、水戸地裁(結城剛行裁判長)であった。
宮崎被告は「違っているところはありません」と起訴内容をすべて認めた。

法廷では、宮崎被告のあおり運転や暴行を記録したドライブレコーダーの映像も証拠として流された。宮崎被告は弁護人からの質問に答え、
「今思うと嫌がらせをされたというのは思い込みだったかもしれない。重大な事故が起きていてもおかしくない行為で、被害者に怖い思いをさせた」と弁明。
「ドライブレコーダーの映像が報じられ、日本中を恐怖の渦に巻き込んだ責任を痛感しております。本当に申し訳ありませんでした」と、傍聴席に向かって深々と頭を下げた。

免許を取り消された宮崎被告は今後、再取得するかどうかについて「車が好きなのでいずれは取りたくなると思う。信じてもらえないかもしれないが、今回のことを反省し、安全運転の模範になるくらいの存在になりたい」と語った。

https://www.asahi.com/articles/ASN7W41HNN7RUTIL01L.html

【【悲報】あおり運転宮崎「車が好きなのでまた免許は取りたい、安全運転しますから」】の続きを読む

このページのトップヘ