おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

葬式

sonotooridayokusobouzudomo201630522[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/25(土) 22:33:32.30 ID:z7djIICaa
一生の思い出ケチるなよ

【坊主「助けて!!!!若者が葬式に金かけないせいで潰れちゃう!!!!!」】の続きを読む

31h6ni[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/11(土) 09:27:05.68 ID:AzOtey/A0
「通夜・葬儀とも近親者で執り行いました」―。福井新聞本紙のお悔やみ欄でも、こうした文言が目立つようになった。新型コロナウイルスの感染拡大を契機に、葬儀の簡素化が進んでいる。危機感を抱いた福井県内の僧侶たちが「小規模葬でよいのか?」をテーマに話し合い、葬儀の意義をどのように社会へ発信していくべきか模索している。

 ■傾向に疑問

6月14日、越前市の曹洞宗金剛院には曹洞宗、浄土真宗本願寺派、真宗大谷派の3宗派から12人の僧侶や門徒が集まった。
 佐々本代表は「家族といえども亡き人のすべてを知っているわけではない。誰が通夜葬儀に参列するかは遺族が決めるのではなく、生前に世話になるなどして見送りたいと感じる人が決めるべきでは」。

 ■収入減の危機

 会合では、ある僧侶は小規模葬の流れについて「葬儀は義理や付き合いで参列するケースが増えた。本当に悲しんでいる肉親だけでという気持ちが働いている」と分析した。
「葬儀が命の尊厳を感じられない場になっているなら、責任の一端は僧侶にある」とも指摘。普段からの僧侶と檀家、門徒の付き合いが葬儀の雰囲気につながっているとした。
 経済的な不安に関する意見も出た。ある僧侶は「小規模葬になれば僧侶の仕事が減り、収入減になる。寺の存続が難しくなる」。
 ある門徒は「寺の収入支出をきちんと門徒に見せなければ『坊主まるもうけ』の幻想は消えない」と、寺の経営の在り方を再考すべきではと提言した。

 ■寺が消滅する

 「新型コロナによって寺の問題点が浮き彫りになってきている」と指摘するのは、「寺院消滅」などの著作がある僧侶の鵜飼秀徳さん(京都府)だ。
「病気を何とかしてという市民の祈りはいつの時代も変わらない。しかし、新型コロナ以降、寺での法要はしませんと寺側が言い出している。われわれは果たして弱者に寄り添えているのか。それができなければ寺は消滅していく」と訴える。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4d798fbe38a3673f011af1a80906e533ede9dcb1

【住職「コロナで葬式が簡素になっても良いのか!?寺が消滅してしまうぞ!!」】の続きを読む

osoushiki_shinpai[1]

1: 名無しのおじさん 2020/02/28(金) 06:29:24.51 ID:V+F6obK10
やり方知らないんだが
お坊さんへの対応も知らない

【葬式の喪主をやりたくないヤツwwwwwwwwww】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/01/21(火) 07:52:39.41 ID:8NiYrflkd
J( ’ー`)し「資料ここに置いとくわね」

no title

no title

【J( ’ー`)し「やきう、葬儀業界に就職しなさい。今が伸びしろよ」彡(゚)(゚)「なんやと!?」】の続きを読む

0a4b096f[1]

1: 名無しのおじさん 2020/01/08(水) 05:23:32.42 ID:yIOBm8QkM
司令官葬儀に殺到、50人死亡 負傷者も200人超―イラン
2020年01月08日00時54分


 【ドバイ、バグダッド・ロイター時事】
米軍により殺害されたイラン革命防衛隊コッズ部隊のソレイマニ司令官の故郷、イラン南東部ケルマンで7日、同司令官の葬儀が執り行われた。
参列者が殺到して将棋倒しになり、少なくとも50人が死亡、200人超が負傷した。
イラン学生通信(ISNA)やファルス通信が地元当局者の話として報じた。
ポンペオ国務長官、上院選出馬せず イラン情勢影響か―米紙

 葬儀に参列するため、何万人もの人々が道路に押し寄せた。事故を受け、埋葬は当初の予定より遅れて行われた。
 3日にイラクで殺害されたソレイマニ司令官のひつぎは、ケルマンに到着する前、イラクやイランの関係都市にも運ばれ、追悼行進などが行われた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010701056

【【イラン】司令官の葬儀に人が殺到し将棋倒しに。五十人死亡。米兵のキル数を上回る】の続きを読む

このページのトップヘ