おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

芸術

9b34125c[1]

1: 名無しのおじさん 2020/06/23(火) 13:38:58.49 ID:aucwJmgd0
no title

スペインのバレンシアに住むある美術収集家は、バロック期の画家であるバルトロメ・エステバン・ムリーリョの作品「The Immaculate Conception of Los Venerables」の複製画を修復するため、家具修復業者に1200ユーロ(約14万5000円)を支払いました。

ところが、修復された絵画に描かれていた聖母マリアは、明らかに元の絵画とは似ても似つかないものとなっており、持ち主は憤慨して元通りに復元するように命じました。
しかし、再度の修復でもやはり失敗し、もはや聖母マリアには見えないただのおばさんのような顔になってしまったとのこと。
以下の画像の左が元々描かれていた聖母マリアで、右上が1回目の修復、右下が2回目の修復で描かれた聖母マリア。だんだん悪化している様子がわかります。


ガリシア文化遺産保護修復学校のフェルナンド・カレラ教授は、こうした芸術作品の修復失敗事例は適切な訓練を受けた修復者のみが作業を行う必要性を強調していると指摘。
「私はこの男、または彼らが『修復者』と呼ばれるべきではないと考えています。正直に言いましょう。彼らはヘタクソで芸術作品を台無しにします」と、カレラ教授はコメントしています。

https://gigazine.net/news/20200623-spain-botched-art-restoration/

【【画像】「絵画の修復して」→「全く違う💢元に戻して」→】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/09/22(日) 11:33:07.63 ID:qlt2r4XO0
no title

【死刑美少女「懺悔ヌードします」ギリシャ人「エッッッッ😍😍う~むこれは無罪」】の続きを読む

このページのトップヘ