おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

自然

DyFHr54U0AAKmQv[1]

1: 名無しのおじさん 2019/07/26(金) 04:45:46.08 ID:qlwIocgZMFOX
亀、ワニ「…やっぱ水の中でええわ」

進化した意味はなんやねーん!☝😆

【爬虫類「ずっと水の中にいるの嫌やから陸に上がれるように進化したろ!」】の続きを読む

CuPk1oLUkAEJqJy[1]

1: 名無しのおじさん 2019/07/22(月) 01:46:47.47 ID:uphbOUdAa
地球消滅は確定事項で

【神「あと3時間で地球消滅します」←残された時間何する?】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/07/22(月) 07:08:07.48 ID:HTI91skM0
no title

no title

【クッソかっこいい虫さん、発見される】の続きを読む

Dz-kRiMV4AA85hB[1]
【【朗報】宇宙人さん、絶対いる】の続きを読む

4c85c234076325c638e2c305400f29d6-1[1]

1: 名無しのおじさん 2019/07/03(水) 09:11:29.61 ID:Ht6xtcXH0
地球とよく似た太陽系外惑星を探す天文学の国際プロジェクト「CARMENES(カルメネス)」の研究チームは、太陽系からおよそ12.5光年の距離に2つの惑星を発見しました。
研究チームによると、2つの惑星のうち1つは地球によく似た気温で、液体の水が存在する可能性があるとのことです。

今回発見された2つの惑星「ティーガーデンb」「ティーガーデンc」は、おひつじ座に存在する15.4等級のティーガーデン星と呼ばれる恒星をそれぞれ約4.9日と約11.4日で公転する惑星です。
ティーガーデン星は2003年に発見された星で、太陽からおよそ12.5光年の距離にあり、年齢は少なくとも80億歳。その質量は太陽のおよそ8~9%しかないとのこと。

2つの惑星のうち内側を公転して恒星により近いティーガーデンbは気温が0~50℃の範囲で、28℃前後という温暖な地表環境にある可能性があるとのこと。
一方で、外側を公転するティーガーデンcは表面温度がおよそ-47℃と、火星のような環境かもしれないそうです。

https://gigazine.net/news/20190620-carmenes-dwarf-teagarden/

【【宇宙ヤバイ】史上最も「地球に似た環境の惑星」が12.5光年かなたで発見される】の続きを読む

このページのトップヘ