おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

脱走

C6pk1cXVsAAUWRn[1]

1: 名無しのおじさん 2020/04/29(水) 04:26:11.31 ID:zcK91HSg0
新型コロナ軽症患者の若い男性…愛知の受入施設から「力ずくで突破」し帰宅 引き留める強制力なし

26日の深夜、すでに受け入れ施設となっている東浦町の「あいち健康プラザ 健康宿泊館」で、入所していた軽症患者の男性が制止を振り切って、強引に帰宅していたことがわかりました。

 屋外に出るため、スタッフしか立ち入れないエリアに入ろうとし、県職員や看護師とトラブルになったということです。

愛知県保健医療局の担当者:
「中からも外からも出入りできないように、基本的には患者さんの入口は閉じております。かつ職員が24時間常駐しております」

 患者などが外に出られないようしっかりと施錠された扉。

大村愛知県知事:
「突破して出ようとされたわけですから、それをされますと秩序が壊れてしまいますので。

(トラブルになったのは)若い方です。スポーツ系で体力のある方ですね。そういう方が力ずくで突破しようとすると止められないです」

 男性は施設内で医療行為を受けられないことに不満を持っていたといいますが、この施設には、日中、医師が常駐。

さらに入所の際、「薬の処方を含めた医療行為は受けられない」と口頭で説明していたということです。

https://www.tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=124727&date=20200428

【愛知県「力ずく」コロナ隔離施設の検問突破し男性が脱走、指名手配に】の続きを読む

neet_erasou[1]

1: 名無しのおじさん 2018/12/17(月) 15:20:58.18 ID:DJM14sHMa
ひきこもり支援施設の10人保護

ひきこもりや不登校の人の自立支援をうたう神奈川県内の全寮制施設で、入所者が抜け出すトラブルが相次いでいることが16日、分かった。
昨秋以降、10~40代の男女計10人が福祉施設に保護され、親元に戻った1人を除く9人は所持金がなく生活保護を受けている。
支援する弁護士は「スタッフが突然自宅に現れ、困惑した状態で入所に同意するまで説得を続けるのは自己決定権の侵害だ」と指摘。施設側は「本人が納得の上で入寮同意書にサインしており、強制ではない」として主張が対立している。

【【悲報】引きこもり支援施設の引きこもり10人がバックレて脱走 うち9人が生活保護に】の続きを読む

このページのトップヘ