201606-fc-mc-art-000093-kaiji-04[1]

1: 名無しのおじさん 2020/09/24(木) 22:37:54.81 ID:20cAfq6VM
インドネシアの首都ジャカルタ近郊の刑務所で先週、死刑判決を受けていた中国国籍の男が監房から30メートルのトンネルを掘って脱獄した。

脱走したのはカイ・ジ・ファン(Cai Ji Fan)死刑囚で、メタンフェタミン110キロを不正取引したとして、2017年に死刑判決を言い渡されていた。警察によるとカイ死刑囚は先週、下水道につながる小さなトンネルを通り、バンテン(Banten)州のタンゲラン(Tangerang)刑務所から脱走した。

https://www.afpbb.com/articles/amp/3306080?__twitter_impression=true
no title

【【地下施設】カイジファン、30メートルの穴を掘って脱獄】の続きを読む