おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

老害

4c265159-s[1]

1: 名無しのおじさん 2018/12/01(土) 07:39:27.44 ID:8CTpopY5a
ワイ「あ、あぁ~ッ!」 ガーッ!! ガーッ!!ガーッ!!

チノ「はい、今日の送付は終わり。お疲れさまでした」

ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数年以上前、念願のインターネットが普及したのだが、『老人ばかりの会社でパソコンは使いこなせないのでは』
という懸念の声があり、結果、取引先が定期的に書類をFAXで送付するようになった。しかし取引先ちゃんはなんだか
若者のことがキライみたいで、いつもいつも不愛想にFAXで送付して、文章ヨメナイヨメナイなのだった。

【ワイ「と、取引先さん! FAX使わないで!」 取引先「うるさいですね……」シコシコシコ 】の続きを読む

monitor_tenin_nenrei_kakunin[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/31(水) 08:48:33.80 ID:I61KXSJB0
no title

【老人さん、コンビニで酒を買うことができないwww 】の続きを読む

3aa7174b100143001b600876c7dae8be[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/29(月) 10:47:07.17 ID:aVOUp85C0
お前ら働けや

【若者不足すぎて人員が確保できずに破綻する会社が激増 】の続きを読む

3e0f7562-s[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/24(水) 21:44:11.61 ID:fRKKbjznM
団塊あたりはマジでヤバい

【接客やると老害のヤバさが分かるよな 】の続きを読む

3e0f7562-s[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/12(金) 07:30:09.96 ID:lKbY3qKr0
【行政】厚生労働省「高齢者の皆さん、年金をあてにせず自助努力して」


5年に一度行われている公的年金制度の見直しで厚生労働省は、高齢者の働く期間の長期化や多様な働き方を反映する制度にする一方、高齢者の自助努力の促進も図るとした、見直しの方向性を初めて示しました。

政府は、全世代型の社会保障の実現に向けて、2021年度までに公的年金を含む制度改革を行う方針で、社会保障審議会の年金部会では、働く高齢者の増加も踏まえて、5年に一度行う制度の見直しをことし4月から始めています。


そして公的年金制度の見直しの方向性を初めて示し、就労期間の長期化を反映するとともに、多様な働き方に合わせた柔軟な制度にすること、さらに高齢者の自助努力の促進も図るとしています。

厚生労働省は、今後受給開始年齢の選択肢を広げることや、私的年金の活用促進など具体的な制度改正についての議論を進め、再来年・2020年に法改正を目指すことにしています。

【厚生労働省「皆さん、年金をあてにしてはいけません。自分の身は自分で守れるはずです」 】の続きを読む

このページのトップヘ