おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

缶詰

1: 名無しのおじさん 2019/06/01(土) 16:32:01.90 ID:lucW7zOp0● BE:601381941-PLT(13121)
吉野家、丼の缶詰「缶飯」を発売 非常時に牛丼や豚丼が常温で食べられる

大手牛丼チェーンの吉野家は5月31日、牛丼を缶に詰め込んだ非常用保存食「缶飯」を発売しました。
吉野家が常温の非常用保存食を開発、販売するのは初めて。

no title


ラインアップは牛丼、豚丼、牛焼肉丼、豚生姜焼丼、焼塩さば丼、焼鶏丼の6種類。缶を開封すると、
吉野家オリジナルの具材、高機能玄米「金のいぶき」を使ったご飯が詰まっており、常温でそのまま
食べられます。賞味期限は製造日から3年。

no title


内容量は1缶160グラム、価格は全6種セットが4860円、各種6缶セットが4860円(焼塩さば丼のみ4590円)。
吉野家公式通販ショップで販売中です。

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1905/31/news105.html

公式通販ショップ
https://e-shop.yoshinoya.com/

【吉野家が「牛丼の缶詰」を発売 非常用、常温保存で賞味期限3年 6缶セットで4860円】の続きを読む

img_356a48676d1c6ecbbc6b96dd1d8bbc58122411[1]

1: 名無しのおじさん 2019/05/26(日) 16:07:53.67 ID:N3y71qd8p
 「平成」との別れを惜しみ、岐阜県関市平成(へなり)地区の空気を詰めて売り出された缶詰「平成の空気」が、完売していたことがわかった。缶詰を企画した会社は「予想以上の人気だった」と驚きを隠さない。

 材料の空気にお金はかかっていないが、缶の材料費などでもうけはないと稲本さんは説明する。関市の地元には「どこにでもある空気を売るのは詐欺ではないか」という苦情も寄せられた。
しかし、地区や周辺住民の有志で地域おこしに取り組んできた美濃羽治樹さん(69)は「缶詰は元号橋で地元の人たちが思いを込めて、正真正銘の平成の空気を詰めた」と反論する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190525-00000072-asahi-soci

【平成の空気を入れた缶(1080円)完売。販売者「利益はありません」】の続きを読む

f5caa4aa290b275dca85681737fa79ce[1]

1: 名無しのおじさん 2019/05/22(水) 21:45:02.44 ID:aEW6eVP20
他に美味い食いかたないよね

【【悲報】サバの缶詰、そうめんに入れて食べるしか使い道がない】の続きを読む

a79d1c3f[1]

1: 名無しのおじさん 2019/05/16(木) 03:59:44.12 ID:/gLSjblj0
フザケンナや

【【悲報】鯖缶、どこにも売ってない】の続きを読む

saba_mizuni_ponzu_kake[1]

1: 名無しのおじさん 2019/03/05(火) 21:58:26.14 ID:xq6JE5gd0 BE:329591784-PLT(12100)
日本水産は5日、サバの缶詰「スルッとふたSABAさば水煮」(150グラム)など
11品目を4月1日の出荷分から7~10%値上げすると発表した。
原料価格が上昇していることが理由という。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20190305-OYT1T50299/

【サバの水煮の缶詰があるんだけどおススメの食べ方教えてくれ】の続きを読む

このページのトップヘ