おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

繁殖

a76de424[1]

1: 名無しのおじさん 2020/01/15(水) 01:44:59.11 ID:WCRaNFbG0
南米エクアドルのガラパゴス諸島に派遣されて、メスたちと積極的に交流し、
絶滅の危険にさらされていた種の存続に大きく貢献したオスのゾウガメが、
使命を果たして引退し、野生に戻されることになった。

100歳のゾウガメ「ディエゴ」は、繁殖プログラムの一環として
1960年代に米サンディエゴ動物園からガラパゴス諸島のエスパニョーラ島に輸送され、
種の存続に大きな役割を果たした。

当時、エスパニョーラ島に残されていたゾウガメは、オス2匹とメス12匹のみ。

しかしディエゴが盛んに交尾を繰り返したおかげで、今では2000匹を超えるまでに回復した。
ガラパゴス国立公園局の推計では、このうち40%がディエゴの子孫に当たる。
https://www.cnn.co.jp/fringe/35147952.html

【【絶倫】 絶滅危惧種のゾウガメを交尾しまくって一頭で救ったゾウガメ「ディエゴ」引退】の続きを読む

63872-Ikalgo-Plush-Toy-from-Hunter-X-Hunter[1]

1: 名無しのおじさん 2020/01/05(日) 23:40:34.43 ID:Rv7eZUkW0
熾烈な争奪戦を得て一匹の♂が♀に求愛

足を何本か失いながらも8時間かけて交尾する

交尾が終わった後、♂は力尽きて死ぬ(そういう決まりらしい)

♀は岩肌に卵を産み付けて、3ヶ月程度飲まず食わずで卵を守り続ける

3ヵ月後孵化、それと同時に♀死亡(そういう決まりらしい)

150匹の子供達は母親の死を見て強く生きる事を決意する

【タコの一生が壮絶過ぎて笑えん・・・】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/11/08(金) 05:11:43.03 ID:xJWWTLkQd
no title


どうすんねんこれ

【【悲報】ハイエナの夫婦、実はオス同士だった】の続きを読む

images

1: 名無しのおじさん 2019/10/06(日) 13:25:56.17 ID:Y0PxaJ0Pp
 全国に分布するワモンゴキブリは雌だけで3匹以上いると、雄と交尾せずに子孫を残す「単為生殖」が促進されるとする実験結果を、北海道大の研究チームが13日発表した。
単為生殖できる他のゴキブリも同様の性質をもっている可能性がある。動物学専門誌に掲載された。
 害虫駆除では雌のフェロモンで雄を引きつけて殺虫し、繁殖を妨げる方法があるが、ワモンゴキブリは雌雄両方の駆除を徹底しないと効果が小さいと考えられる。

【ゴキブリ、繁殖に雄いらず 雌3匹以上で単為生殖促進】の続きを読む

f837662bd2c362f45e53d40735b1cf6d_600[1]

1: 名無しのおじさん 2019/01/02(水) 00:23:51.56 ID:iFiqC4/Z0
「うっかり孕まされるのを避けるため」らしいwww


女は生物学的に、デフォルトの設定を「男が嫌い」にしておかないと簡単にそのへんのオッさんの無能精子に孕まされて生存競争不利になるらしいwwwww

でも男はデフォルトの設定を「妊娠できるならほとんどの女が好き」にしておかないと生存競争が不利になる

めっちゃ納得wwwwwwwww

【女の心理プログラムが「ほとんどの男=うっすらキモい」に設定されてる生物学的理由wwww】の続きを読む

このページのトップヘ