20120928005218[1]

1: 名無しのおじさん 2019/12/23(月) 07:24:53.35 ID:iPRls+b+x
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191223-00000001-spnannex-spo

大相撲の十両・貴源治(22=千賀ノ浦部屋)が、インフルエンザに感染しているにもかかわらず冬巡業の取組で相撲を取っていたことが22日までに、分かった。

11日に佐賀県佐賀市で行われた巡業先の病院でインフルエンザA型と診断されたが、日本相撲協会関係者に取組を行うよう指示されたという。
今回の巡業では力士に感染者が続出しているが、その中で明らかになった日本相撲協会の対応に関係者からは非難の声が上がっている。

【「インフル程度で休むのは甘え」 相撲協会さんインフル診断書を提出した力士に巡業参加を指示 】の続きを読む