おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

犯罪

img_5f812f8dec8cc1448c7b252339b89d6379557[1]

1: 名無しのおじさん 2018/11/14(水) 13:29:29.78 ID:y3KIcqYea
店内で口論があり何者かが発砲したため警備員のジメール・ロバーソン(Jemel Roberson)さん(26)が止めに入った。地元警官数人が現場に駆け付けた時には、銃を持った男を含め4人が負傷していたが、いずれも命に別条はなかったという。

地元テレビ局WGNのインタビューに応じた目撃者によると、そこへ近隣のミドロジアン(Midlothian)から到着した警官が、「誰かをうつぶせにさせて、動かないように背中から膝を当てて床に押し付け、銃は背中に回していた」ロバ―ソンさんに発砲した。ロバ―ソンさんは「security(警備)」の文字が入った制服を着用していた。

目撃者は「その場にいた全員が『警備員だよ!その人は警備員!』と悲鳴のような叫び声を上げた」「(しかし警察は)銃を持った黒人を見たら基本的に殺すんだ」と語った。

【黒人警備員「アカン店内で喧嘩や…警官来るまでワイが食い止めるで!」警官「黒人やんけ!殺したろ」 】の続きを読む

5a28d3c0-cccf-4984-86cd-088f94802f84[1]

1: 名無しのおじさん 2018/11/02(金) 10:37:35.97 ID:AsAaMObGd
 南アフリカ観光局とキャセイパシフィック航空(CX)は10月31日、CXが11月13日から香港/ケープタウンを週3便で季節運航することを記念して合同セミナーを開催した。
南アフリカ観光局トレード・リレーションシップ・マネージャーの近藤由佳氏は、今年の1月から8月までの日本人訪問者数が前年比約2%増の1万7663人であることを報告。
日本人訪問者数のピークは10月であることから「年間の訪問者数は3%増を想定している」とコメントした。

 同局の日本人のターゲットは50代以上。近藤氏は、JTB総合研究所の年代別の旅行意向の調査から、50代以上が今後海外旅行に行く頻度を減らす見通しがあることを
説明したうえで、出国率の高い20歳から29歳の女性もターゲットとする方針を発表。具体的には期間が長く費用もかかる周遊型ツアーではなく、特定の都市に特化した
5日から6日間で完結できる旅行を提案していく考えを述べた。

 また、今後はターゲットに対し、スポーツ大会などに参加するツアーを打ち出す方針。世界中から3万5000人以上が参加する「ケープタウンサイクルレース」や、
1970年から続く「トゥーオーシャンマラソン」などをアピールする予定という。

 さらに、先ごろの学習指導要領の改定に伴い、2020年よりSDGs(Sustainable Development Goals)の考え方が教育課程などで推進されることになったことを説明。
SDGsは15年に国連サミットで採択された、持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のための17の国際目標のこと。近藤氏は「南アフリカには環境や動物の
保護センターがあり、SDGsの『海・陸の豊かさを守る』の目標とも一致している」と語り、教育旅行や研修旅行の提案を積極的に実施する考えを述べた。
すでに、学校の先生向けのワークショップを開催するなどの取組を進めているという。

全文
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=83501

【南アフリカ「日本の学生さん、修学旅行は南アフリカに来ませんか?」 観光局がPR】の続きを読む

64939966[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/15(月) 12:26:37.69 ID:19eZFI1D0
ひき逃げ車「ラブライブ!」の絵…目撃され逮捕
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181015-OYT1T50052.html

【【悲報】ラブライバー、轢き逃げで逮捕】の続きを読む

14110811top[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/02(火)21:16:20 ID:irp
「世界一幸福な国」をめぐる誤解 ブータンで今起きていること

 ある現地人男性は「傷害や窃盗などに手を染める若者が増えた。10年前まではほとんど考えられないことでした。
インターネットやスマートフォンの普及で海外の映画やドラマを見る若者が増えたからともいわれます」と語っていた。

 ブータンの統計局が発行している年鑑には、少年犯罪に限定されたものではないが、確かに犯罪件数の上昇が見られる。
例えば、2014年の資料に掲載された2008年と2013年の犯罪件数を比較したグラフ。窃盗等は436件から786件、
傷害等は440件から644件、強盗等は310件から486件となっており、確かに治安悪化の兆候はあるようだ。

「海外メディアの影響」という観点ならば、平山氏からこんな話を聞いた。

「2009~2012年ごろ、ブータンの若者の間では日本の映画『クローズZERO』がブームになり、
感化された若者が徒党を組んで乱闘をするのがちょっとした社会問題になりました。一部の学校では、
『クローズZERO』の視聴を禁止するお触れが出されたといいます」
https://dot.asahi.com/dot/2016121200043.html?page=2

【【悲報】「世界一幸福」のブータン、クローズZEROが流行り暴徒化】の続きを読む

kagaku_bunshi[1]

1: 名無しのおじさん 2018/09/28(金) 07:43:45.73 ID:vE8bKfFvM
「市販薬から興味本位で作った」爆薬製造で逮捕の大学生 『覚醒剤』所持で再逮捕
https://www.fnn.jp/posts/2172THK

テロにも使われたことがある高性能爆薬を製造した疑いなどで逮捕された名古屋の男子大学生が、
覚醒剤を所持していたとして再逮捕されました。覚醒剤も男子学生が自ら製造したとみられています。

再逮捕されたのは、名古屋市緑区の大学1年の男子学生(19)で8月20日、自宅で覚醒剤およそ
0.6グラムを所持していた疑いが持たれています。

男子学生は高校生だった一昨年、高性能爆薬の「過酸化アセトン」を製造したほか、3Dプリンターで
作ったとみられる拳銃を所持した疑いで、すでに逮捕されていました。

警察が男子学生の自宅を捜索した際、押収した容器に入った液体から覚醒剤の成分が検出され、
男子学生が自ら製造していたとみられています。

調べに対し男子学生は容疑を認めた上で「市販薬から興味本位で作った。自分で使うつもりはなかった」
と供述しています。

【大学生「え!!市販薬から覚醒剤を!?」 】の続きを読む

このページのトップヘ