おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

法律

AzNoXINCQAAePzj.jpg orig

1: 名無しのおじさん 2019/04/11(木) 19:25:58.66 ID:Uy2sHwF00 BE:143581911-2BP(2000)
江川紹子氏の記事より
https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20180313-00082684/

欧米では無罪判決に対する検察官の上訴はできない制度が主流。
たとえばアメリカでは憲法修正第5条「何人も同一の犯罪に対し再び生命又は身体の危険に陥れられることはない」を根拠に、一度無罪となった者に再び負担を強い、有罪の可能性がある状態に置く検察官上訴を禁じている。

検察官控訴によって、逆転有罪となるケースも少なくない。それが、冤罪を生む場合もある。
再審無罪が確定している、東電OL殺害事件の元被告ゴビンダさんは、一審の東京地裁は無罪だったのに、検察側が控訴し、東京高裁で有罪、最高裁で無期懲役刑が確定して15年間も服役した。
死刑囚となった後も長く無実を叫び続け、再審を求めながら獄中死した名張毒ぶどう酒事件の奥西勝さんの場合も、一審は無罪判決だった。

 八田さんは、『刑事司法への問い』(岩波書店)の中でこう書いている。
もし刑事司法の制度を1つだけ変えることができるのなら、私が選択するのは、検察官上訴の廃止である。

【冤罪被害者が訴え「他の先進国のように、無罪の場合の検察官控訴を禁止して」】の続きを読む

20170120232907[1]

1: 名無しのおじさん 2019/03/09(土) 10:59:42.74 ID:BIXxZcYMp
正社員ですと入社後半年経った方が
対象になるでしょう。

年10日以上の権利がある人は年5日以上
有給休暇を消化する義務が発生するように
なるわけです。

有給休暇消化率の義務に違反した場合は
労働基準法違反になるため罰則があります。

6ヶ月以下の懲役
または
30万円以下の罰金
となっています。

ちなみに、この罰則は1人当たりになります。
100人が義務違反した場合は
30万円×100人=3,000万円以下の罰金
になることになります。

https://www.businesscreation.jp/2018/10/23/%E3%93%E3%8C%E3%8B%E3%89%E3%AF%E7%BE%A9%E5%8B%E5%8C%E3%8C%E5%A2%E3%88%E3%8B/

【4月1日から有給休暇5日義務化 違反すると経営者が6ヶ月の懲役 1人あたり30万円の罰金】の続きを読む

24075_main[1]
【【悲報】JK「日本に首都とかねーよ。爆笑爆笑」】の続きを読む

b34b275[1]

1: 名無しのおじさん 2019/01/08(火) 04:07:09.55 ID:bsZZKPD6M
イタチは死んだ模様

【政府「漫画村潰す」 当時のお前ら「イタチごっこやぞ」 】の続きを読む

shopping_tenbai[1]

1: 名無しのおじさん 2018/11/30(金) 01:19:07.50 ID:XOOC1O2A0
スポーツやコンサートの入場券の高額転売を規制する新たな法案が今国会で成立する見通しとなった。
与野党が衆院文部科学委員長提案として衆院本会議に提出することで合意。30日に開く同委で議決する。

複数の関係者が29日明らかにした。プロ野球のチケットなどが大量に買い占められ、
インターネット上に高値で売りに出されるケースが増えて社会問題化。2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、対策が急務となっていた。

法案は12月4日の衆院本会議で可決、参院へ送付される予定だ。
利益を得るための定価を超える金額でのチケット転売や、不正転売目的での譲り受けを禁止する

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00000183-kyodonews-pol

これって、良い事になるん?

【【朗報?】チケット転売規制法が成立へ】の続きを読む

このページのトップヘ