おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

水害

1: 名無しのおじさん 2020/07/18(土) 10:09:06.87 ID:xVCzngvk0
 警報のさなか、増水した川を見学していました。

 14日、大雨洪水警報が出ている広島市の長束小学校の教師が5年生の児童約50人を連れて増水した川の堤防を歩き、ポンプ場を見学しました。

 福原剛校長:「不安に思われる保護者もおられたということで市教委からも指導もありましたし、私も反省しています」

 当時、川の水位は約5メートルあり、河川敷は見えなくなっていました。学校側は児童や保護者に謝罪しています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000188703.html
ソースに動画があります
no title

【【画像】小学校教師「ちょっと川の様子見てこよう」 児童50人連れて大雨洪水警報中に河川敷へ】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/07/12(日) 10:36:23.48 ID:800alYGc0
no title

【昔の人「ここに家を建ててはいけない(戒め)」現代人「そんなもん聞けるかよwお家ポンポンポーンww」】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/07/06(月) 16:56:37.60 ID:mIbiBc8/a
バカ「名前かっけえ!!!ここにすーもーっと!!!!!!!!」

no title

【先祖「ここ災害やばすぎや…名前は八木蛇洛地悪谷でと…これで誰も住みたがらんやろ!!」バカ「!?」】の続きを読む

ee4992cbefe359b809f4860e7e1c5ad4[1]

1: 名無しのおじさん 2018/09/30(日) 12:22:41.57 ID:Huep/hpZ0
ラオス「あ、あぁ~ッ!」 ゴォォゴォォォーッ!(決壊)

韓国「はい、今日の工事は終わり。お疲れさまでした」

ラオス「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数週間前、念願のダム建設が決定したのだが、『日本の高い工事費ではラオスの経済が破綻するのでは』
という懸念の声があり、結果、韓国ちゃんが格安でダムを作ってくれるようになった。しかし韓国ちゃんはなんだか
工事のことがキライみたいで、いつもいつも不愛想にダムガコガコして、ラオス国民ザブンザブンなのだった。

【ラオス「か、韓国ちゃん!手抜き工事しないで!」 韓国「うるさいですね……」ガタガタガタ 】の続きを読む

PK2018071002100157_size0[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/02(木) 19:59:04.54 ID:tDksb04F0
大洲市「とりあえず様子見たろw」


https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00372/072700036/?P=2
 鹿野川ダムの管理所は、7月7日の午前4時15分から緊急放流を開始する7時35分まで5回にわたり、ダムの操作に関して大洲市にファクスで通知した。
さらに、午前5時10分から3回、市長との間のホットライン(直通電話)で緊急放流の可能性を伝えた。
2回目の午前6時20分のホットラインでは緊急放流の予定時刻を連絡し、3回目の6時50分には最大放流量の見込みも示していた。


 ところが、最大で毎秒6000m3放流するとの情報をホットラインで得ていた大洲市は、
大きすぎる数字にどのように対応していいのか分からず、
しばらく様子をみる判断をした。


 その後、緊急放流の5分前になって避難指示を出したが、住民に対してダムの放流に関する情報は発信していなかった。
そのため多くの住民は、放流の影響で肱川の水位が急激に上昇することを認識していなかった可能性がある。

【ダム「もうあかん!放流するで!毎秒6000m3や!」 大洲市「ファッ!?どうすればええんや……せや!」】の続きを読む

このページのトップヘ