おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

毒キノコ

81306024002075[1]
1: 名無しのおじさん 2019/12/05(木) 23:08:03.86 ID:KRijnKW50
ドクササコ(毒笹子、学名: Paralepistopsis acromelalga)は担子菌門のハラタケ綱 ハラタケ目に属し、
キシメジ科のParalepistopsis属に分類される 毒キノコの一種である。


主要な症状として、目の異物感や軽い吐き気、あるいは皮膚の知覚亢進などを経て、
四肢の末端(指先)・鼻端・陰茎など、身体の末梢部分が発赤するとともに火傷を起こしたように腫れ上がり、
その部分に赤焼した鉄片を押し当てられるような激痛が生じ、いわゆる肢端紅痛症(末端紅痛症とも、Acromelalgia)をきたす。

症状が著しいケースでは、膝・肘の関節部あるいは耳たぶにまで及ぶこともあるという[。

発赤と腫脹および疼痛は昼夜の別なく、長期間(しばしば1か月以上)にわたって続く。

no title

【日本の毒キノコ、症状が陰湿すぎて炎上 】の続きを読む

20151111kinoko11[1]

1: 名無しのおじさん 2019/07/10(水) 02:07:52.30 ID:6LT0fD7r0
・学名がちゃんとあるキノコが全体の6%程度
・ほとんど同じ見た目でも毒を持ってるやつと持ってないやつがいる
・あまりにも謎が多いんで学者も分からない事が多すぎる

【キノコとかいう生物、謎が多すぎる】の続きを読む

kinoko05[1]

1: 名無しのおじさん 2019/07/06(土) 07:41:14.839 ID:1xKZvDqoa
専門家でも難しいらしいからお前ら遭難した時はキノコは食べるな

【毒キノコの見分け方ってないらしいね】の続きを読む

banner-sp[1]
【【急募】キノコに詳しいニキ】の続きを読む

banner-sp[1]

1: 名無しのおじさん 2018/12/06(木) 03:01:11.06 ID:PPjD5vS0d
「食ってみよ!!」
no title

【昔の人「このキノコ初めて見るわ…せや!」】の続きを読む

このページのトップヘ