おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

植物

1: 名無しのおじさん 2018/09/29(土) 13:42:00.49 ID:faQ+CRewMNIKU
オーストラリアのギンピ-ギンピは、トゲのある樹木の中で最も苦痛を与える木だ
ギンピ-ギンピが与える激しい痛みは"酸をスプレーされたようだ"といわれていて、その苦痛から自殺に追いやられた患者もいる。
最も痛ましい事例は、低木の茂みの中で誤ってこの植物の葉をトイレットペーパー代わりに使った後、銃で自殺した男性の話だ。
この非常に恐ろしい木は、あらゆる毒の中でも最も持続性のある毒を持っていて、刺された後2年間以上も焼けつくような痛みが続く恐れがある。
これは接触した部分に送り込まれた毒針に毒が残るためだといわれている。ある研究者はその毒が20年以上も留まり続けること発見した。

no title

【彡(゚)(゚)「ウンコしたけど紙がないやん………おっ、手頃なサイズの葉っぱ発見!これで拭いたろ!w」】の続きを読む

c99e40a7[1]

1: 名無しのおじさん 2018/09/20(木) 06:09:43.30 ID:/o2bIvXi0
彡(゚)(゚)だが食わん

(´・ω・`)なん…だと…
(´・ω・`)やきうのお兄ちゃんが…遺影を回避したというのか!?
彡(゚)(゚)こんな単純な罠にハマるわけないやろ!
(´・ω・`)いつもハマってるじゃん…

彡(゚)(゚)実はワイはキノコは詳しいんやで
彡(^)(^)ちょうどええわ、原住民に毒キノコの恐ろしさを教えてやるで!
(´・ω・`)うわぁ…自分勝手だぁ…

【彡(^)(^) 「おっ、ドクツルタケやんけ!(ヒョイー」 】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2018/08/09(木) 10:44:19.20 ID:fytiYUWl0
見た目はおいしそうな南国のフルーツのような実がなるが、かなり毒性の高い常緑樹が、石垣市内の県道沿いに街路樹として植えられている――。
そんな記事が2018年8月7日付の沖縄タイムス電子版で報じられていた。

「オキナワキョウチクトウ(ミフクラギとも)」というキョウチクトウ科の樹木で、種子や樹液に猛毒が含まれているという。
自然に存在する植物である以上、有毒なものも当然あるのだろうが、なぜわざわざ街路樹として植えてあるのだろうか。
「オキナワキョウチクトウが有毒な樹木で危険であることは当然把握しており、県としても危険性を認識しています。
県道沿いに街路樹として人為的に植えられたものに関しては、有毒で危険であることを訴える注意看板を出し、樹木ごとに実も食べられない旨を明記した注意ポスターを取りつけています」

http://news.livedoor.com/article/detail/15133082/
no title

no title

no title

no title

【【速報】 「ひょっとしてマンゴー?」と思っても食べないで! 有毒オキナワキョウチクトウに要注意!】の続きを読む

c20090529_coj_07_cs1w1_720x405[1]
1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/20(金)17:59:10 ID:R43
米カリフォルニア州南部の町で、風に吹かれて地面を転がる巨大な枯れ草の塊「タンブルウィード(回転草)」が大量に発生し、住民を悩ませている。

「もう侵略としか言いようがない」。CNN系列局KABCの取材に応じた住民の女性はあきれ顔だった。「普段から通りを幾つか転がっているけれど、こんなに大量に積み重なったりはしなかった。これでもまだ、裏庭や玄関前に比べればましな方。こんなにひどかったことはない」

全文は以下
https://www.cnn.co.jp/m/usa/35118015.html

もう(転がって)ないじゃん...

引用元: ・【悲報】西部劇のアレ、異常増殖して街を覆い尽くす

【【悲報】西部劇のアレ、異常増殖して街を覆い尽くす】の続きを読む

このページのトップヘ