hqdefault[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/31(金) 18:50:41.14 ID:8vXj9B1d0
昭和43年(1968).6.〔高校生など少年3人が祖父母が哀願する目前で少女を輪姦〕 
 少年3人(大工1名、高校生2名)が、昭和43年6月深夜、強姦の目的で、祖父母と3人暮しの少女(18歳)の寝室に侵入したが、同女が大声を出して祖父母の部屋に逃げたため一旦屋外に逃走し、 
そこで家族を脅かして目的を遂げるべく相談したうえ再び屋内に侵入し、病床の祖父の枕元にあった果物ナイフを突きつけて脅迫し、 
少女を物置小屋に運んで姦淫し、その際首を絞めたため失神したのを死亡したものと感違いし、 
驚いて祖父母の部屋に運び入れて逃走しようとしたが、
祖母が少女の脈をみて「脈があるから医者を呼ぶ」と言うのを聞くや"それなら生きているんだ"と逆戻りし、祖父母が哀願する目前で少女を輪姦し、処女膜裂傷の傷害を与えた。

【陰キャ「人殺っちゃった…」ばあ「まだ脈がある」陰キャ「シュバババ」 】の続きを読む