おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

昆虫

1: 名無しのおじさん 2020/01/19(日) 07:48:39.90 ID:HQ2d5GBR0
殺虫剤などを扱うアース製薬が今月20日に発売するスズメバチの巣駆除剤が、物議を醸している。
「巣に近づかずに安全に巣を駆除できる日本で唯一のスズメバチの巣駆除剤」という文句で販売される『スズメバチの巣撃滅駆除エサタイプ4個入』。

容器型になっており、中に入っている毒餌をスズメバチが巣に持ち帰ることで、巣全体のハチを駆除できるとのこと。
設置後約1週間で巣が壊滅するという。

しかし、製品発表後、ネットからは、「これ下手したらスズメバチが絶滅して生態系壊す危険もあるよね」「人間に害のないところに巣を作ってるスズメバチまで駆除することになりかねない」「無差別攻撃ってどうなの?」といった反発の声が殺到。
一方、これらの批判に対し、「批判してるのはスズメバチに命を狙われたことない人でしょ」「実際スズメバチに刺されたら命の危険もあるし、四の五の言ってる場合じゃない」という指摘もあった。

no title

https://news.nicovideo.jp/watch/nw6456345

【【悲報】アース製薬さん、地球上からスズメバチを根絶させるヤバすぎる殺虫剤を発売】の続きを読む

thumb001.q85.w640.h360.v1541142846[1]

1: 名無しのおじさん 2020/01/11(土) 06:39:04.58 ID:EL4IGsun0
噴火活動で面積が拡大した小笠原諸島の西之島で、ゴキブリが繁殖しているのが確認され、環境省は対応を検討することにしています。

小笠原諸島の父島の西、およそ130キロにある無人島、西之島では、平成25年に活発な噴火活動が始まり
海上保安庁などによりますと、島の面積はおよそ10倍に広がっています。

環境省が去年9月、生態系の変化を調べるため3年ぶりに上陸調査を行ったところ、「ワモンゴキブリ」が大量に確認されました。

ゴキブリは活発な噴火活動が始まる前から島にいて、漁業者の船などから入り込んだとみられていましたが
噴火後も生き残っていたうえ数百匹に増えている可能性があるということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200111/k10012242071000.html

【西之島「火山活動でどんどん大きくなるで!」??「!?」カサカサカサカサカサ】の続きを読む

eyecatch[1]

1: 名無しのおじさん 2019/12/05(木) 14:50:05.46 ID:YqVFon93p
クマバチ

【暇やしクマバチの画像を貼る】の続きを読む

mushitori_boy[1]

1: 名無しのおじさん 2019/11/29(金) 20:05:17.60 ID:Ixyvw1TM0NIKU
この世に一人でも存在するんか?そんなやつ
考えられないんやが

【幼稚園~高校生の間に快楽目的でカエルとかアリとか殺したことのないやつww】の続きを読む

4_3_recipe_img_l[1]

1: 名無しのおじさん 2019/11/26(火) 00:29:56.39 ID:eycG9C/Ha
「世界の侵略的外来種ワースト100」に「ワカメ」が掲載されているという
ワカメが養殖魚介類の成長を阻害するなど、重大な影響を及ぼしているそう
海水中に含まれたワカメの胞子が、日本から世界へ広がってしまったとのこと
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13343674/

これは流石に言い訳のしようがない…

【日本「ヒアリ入れた奴誰!?」 世界「てめえのところのワカメの方が迷惑なんだが…」 】の続きを読む

このページのトップヘ