おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

役所

my_number_card2[1]

1: 名無しのおじさん 2019/03/27(水) 00:11:01.01 ID:1Y2cpdhS0
いっぱい税金使って施策打ち出した結果がこれ

【【悲報】マイナンバーカード、もう誰も使ってない】の続きを読む

hanko_natsuin_man[1]

1: 名無しのおじさん 2019/01/22(火) 17:33:30.23 ID:FIj1Z/cDr
平井卓也科学技術担当相は22日の記者会見で、行政手続きの電子化を推進するデジタルファースト法案をめぐり、印鑑の需要への影響を問われたのに対し
「(書類に)三文判とか、どこでも売ってるようなはんこを押さないといけない局面は一体何なのか」と述べ、日本の「はんこ文化」に疑問を呈した。

政府は28日召集の通常国会への提出を目指す同法案に、押印などの本人確認手法の電子化を盛り込む方向。
ただ、平井氏は「国民に広く普及している重要な本人確認の手段である押印が民間で直ちになくなることはない」とも語り、印鑑業界への配慮も示した。(2019/01/22-14:58)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019012200725

【【悲報】科学技術担当相「ハンコって要らなくね?どこでも同じの買えちゃうじゃんw」】の続きを読む

001[1]

1: 名無しのおじさん 2018/12/25(火) 02:52:43.56 ID:gYRDWJgN0XMAS
どう思う?

【死刑執行人を猿やチンパンジーに任せたらエエと思うんやけど…】の続きを読む

th-300x250[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/07(火) 22:28:58.03 ID:jQwpu05B0
市内全域のブロック塀全部調べろとかほんまバカや
9月議会までに終わるわけねーだろ

【市役所勤務わい、今日も元気にブロック塀調査】の続きを読む

hate_speech[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/01(水) 12:31:45.94 ID:VN6hKYF5M
「ヘイト」被害深刻、初の対応窓口に相談はゼロ

民族差別などを助長するヘイトスピーチ(憎悪表現)に対応する相談窓口を京都府が設置して1年。全国初の取り組みとして注目されたが、
インターネット上や街宣活動による被害が続くにもかかわらず、相談はまだ1件もない。

「全く電話がないとは、想定外だった」
京都弁護士会の浅井亮副会長は読売新聞の取材にそう話した。府は2017年7月、相談窓口を設置した。月2回の電話相談のほか、
対面でも相談でき、人権問題に詳しい弁護士から助言を受けられる。

ただ、16年6月に施行されたヘイトスピーチ対策法では、相談者から要請があっても府が路上での街宣行為を中止することや、罰則を与えることはできない。
「結局、自分で訴訟を起こすしかない」(弁護士)ため、相談してこないとみられる。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20180729-OYT1T50090.html

【京都「えー今日はヘイトスピーチ相談窓口を設置して1年ですけども、相談者は誰1人、来ませんでした…」】の続きを読む

このページのトップヘ