おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

年賀状

uoY3wxsGqhhYd3S_fY9dl_9[1]

1: 名無しのおじさん 2019/12/30(月) 19:36:01.81 ID:CLK11/300
日本郵便「ほら!芸能人も年賀状が来ると嬉しいって言ってるぞ!ほら!」

【日本郵便「良い大人なら年賀状出すよなぁ!恥ずかしくないの?」】の続きを読む

e9f34c89[1]

1: 名無しのおじさん 2019/01/04(金) 05:20:51.85 ID:M7qYkPtWx
めっちゃ楽だったわ
その反面これからどうなるんやという不安がある

【現郵便局員だが年賀減りすぎ!】の続きを読む

636[1]

1: 名無しのおじさん 2018/12/24(月) 14:54:02.24 ID:IYxmogav0EVE
2018年もあと1週間余り。年賀状づくりに追われて年末を迎えた人も多いのではないでしょうか。
お年玉くじ付きの年賀状が登場したのは戦後まもない頃。郵便制度の発達とともに年始の習慣として広まりました。
でも、SNSなどの普及で発行枚数は減少傾向です。「出す派」も「出さない派」も、その思いや理由はさまざまなようです。

年賀状の起源は明確ではありませんが、郵政博物館(東京)によると、平安時代の史料には年始のあいさつを手紙で交わしていたことが記されています。
明治時代に郵便制度が始まると、はがきの普及とともに一般化しました。
年賀はがきの当初発行枚数は、2004年用の約44億5千万枚が最も多く、19年用は約24億枚まで落ち込んでいます。

年賀状、「これまでが多すぎた」 出さない派は3割強:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASLCX737NLCXPTIL036.html

【【悲報】年賀状、オワコンかも】の続きを読む

147-49424[1]

1: 名無しのおじさん 2018/11/20(火) 10:07:47.53 ID:l3mh96df0HAPPY
助けてくれ

【【急募】年賀状8000枚を売る方法 】の続きを読む

このページのトップヘ