おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

働き方改革

ogpimg[1]

1: 名無しのおじさん 2019/12/24(火) 06:49:49.87 ID:jDrtCs950EVE
絶対後10年したらとんでもねえことになるわ

【「働き方改革」とかいう「ゆとり教育」並に史上最大の大失政になりそうなコンテンツ 】の続きを読む

DPUMsdHVoAEt_h0[1]

1: 名無しのおじさん 2019/10/29(火) 15:31:28.39 ID:3INzQku5aNIKU
🤔

【上司「残業を減らせ」ワイ「業務量は?」上司「いっしょ」】の続きを読む

bd4af48a9f4f128b097d7a8dd698f034[1]

1: 名無しのおじさん 2019/08/31(土) 01:49:06.95 ID:ji+vgBu4a
働き方改革 若い世代中心に残業時間減少
2019年7月29日 4時10分

働き方改革はどの程度進んでいるのか。内閣府が東京のオフィス街と繁華街でスマートフォンの位置情報などのビッグデータを分析した結果、若い世代を中心に残業時間が減り、外食やショッピングに時間を充てているとみられることがわかりました

内閣府はNTTドコモの基地局を通じて東京23区内のエリアごとにスマホや携帯電話の数を計測したビッグデータを使って分析しました。

その結果、23区全体では昼間の滞在人口が景気回復による働く人の増加を反映して前の年に比べ2.3%増えたのに対し、夜間の伸びは1.2%にとどまり、帰宅時間が早くなっていることがうかがえます。

また、年齢別に見てみると、20代では昼間の伸びが3.9%だったのに対し、夜間は2.7%にとどまったほか、30代の場合、夜間は2.6%減少しました。

さらに地域別では金融業などが多いオフィス街では、昼間の人口に比べて夜間の人口が大きく減った一方、飲食業などの多い繁華街では夜間の人口はあまり減っていなかったということです。

内閣府では「特に20代と30代の男性を中心に働き方改革が進み、残業時間が減った分、外食やショッピングに充てているとみられる」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190729/k10012011971000.html

【内閣府「ちょっと待って!働き方改革が進み若者が外食やショッピング満喫してるっぽい!」】の続きを読む

DBM7EQKU0AAnNR0[1]

1: 名無しのおじさん 2019/06/12(水) 06:14:20.75 ID:GF3/rWz50
住宅ローンの返済や子どもの教育費、介護費用など、大きな支出がのしかかるケースも多い40代。

仕事では役職などに就き、年収が増加するとともにやりがいを感じたり、逆に将来に不安を覚えたりすることもあるかもしれない。また、
これまで子育てで仕事をセーブしていた女性が、子どもの成長とともに本格的に仕事へ復帰するケースもある。

さまざまなターニングポイントを迎える40代を取り巻く労働環境に、都道府県による差はあるのだろうか。

今回、キャリコネは「キャリコネ」の40代のユーザーによる「労働時間」「やりがい」「ストレス」「休日」「給与」「ホワイト度」の6項目の評価の
平均点(総合評価・5点満点)を都道府県別に抽出し、『40代が働きやすい都道府県ランキング』を作成した。

1位愛知の労働局は"AICHI WISH"という「働き方改革」推進のための独自のプログラムを展開。労働環境の改善に積極的だ。愛知の他にも、
給与水準の高い三大都市圏の都道府県が上位に多くランクインした。

また、セイコーエプソンのある長野やベネッセホールディングスのある岡山、大塚製薬工場がある徳島など、大手企業が本社を置く
地方圏も上位に入っている。

no title

https://dime.jp/genre/724788/

【【速報】働きやすい都道府県ランキング、まさかのあの県が上位に!】の続きを読む

DOY0_2cVQAA6iOs[1]

1: 名無しのおじさん 2018/09/18(火) 12:28:24.61 ID:XleBGnPLM
ブラック企業はどうするんやろ

【【朗報】有給休暇取得義務化へ、罰則有 】の続きを読む

このページのトップヘ