おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

働き方改革

20190715-00134353-roupeiro-000-3-view[1]

1: 名無しのおじさん 2020/10/02(金) 21:40:07.93 ID:v3sctYgf0
河野大臣が霞が関の“働き方改革”へ

 河野行革担当大臣が“霞が関”の働き方改革のため、長時間労働の実態調査に乗り出しました。

 「霞が関の現状は相当に危機的だと思っていまして、一つは長時間労働、仕事とプライベート・家庭が両立できなくなっている」(河野太郎 行革担当相)

【河野太郎大臣、さすがにやりすぎる】の続きを読む

D4qyaJrU4AAYGMH[1]

1: 名無しのおじさん 2020/02/03(月) 07:39:43.05 ID:6A6vZ+HF0
はい

【【悲報】ワイ社畜吐く】の続きを読む

ogpimg[1]

1: 名無しのおじさん 2019/12/24(火) 06:49:49.87 ID:jDrtCs950EVE
絶対後10年したらとんでもねえことになるわ

【「働き方改革」とかいう「ゆとり教育」並に史上最大の大失政になりそうなコンテンツ 】の続きを読む

DPUMsdHVoAEt_h0[1]

1: 名無しのおじさん 2019/10/29(火) 15:31:28.39 ID:3INzQku5aNIKU
🤔

【上司「残業を減らせ」ワイ「業務量は?」上司「いっしょ」】の続きを読む

bd4af48a9f4f128b097d7a8dd698f034[1]

1: 名無しのおじさん 2019/08/31(土) 01:49:06.95 ID:ji+vgBu4a
働き方改革 若い世代中心に残業時間減少
2019年7月29日 4時10分

働き方改革はどの程度進んでいるのか。内閣府が東京のオフィス街と繁華街でスマートフォンの位置情報などのビッグデータを分析した結果、若い世代を中心に残業時間が減り、外食やショッピングに時間を充てているとみられることがわかりました

内閣府はNTTドコモの基地局を通じて東京23区内のエリアごとにスマホや携帯電話の数を計測したビッグデータを使って分析しました。

その結果、23区全体では昼間の滞在人口が景気回復による働く人の増加を反映して前の年に比べ2.3%増えたのに対し、夜間の伸びは1.2%にとどまり、帰宅時間が早くなっていることがうかがえます。

また、年齢別に見てみると、20代では昼間の伸びが3.9%だったのに対し、夜間は2.7%にとどまったほか、30代の場合、夜間は2.6%減少しました。

さらに地域別では金融業などが多いオフィス街では、昼間の人口に比べて夜間の人口が大きく減った一方、飲食業などの多い繁華街では夜間の人口はあまり減っていなかったということです。

内閣府では「特に20代と30代の男性を中心に働き方改革が進み、残業時間が減った分、外食やショッピングに充てているとみられる」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190729/k10012011971000.html

【内閣府「ちょっと待って!働き方改革が進み若者が外食やショッピング満喫してるっぽい!」】の続きを読む

このページのトップヘ