おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

休肝日

20160408163826[1]

1: 名無しのおじさん 2020/02/01(土) 07:14:26.91 ID:8DXaBFPz0
これが現実

【医者「まずはお酒の量を1日500mlまで減らしましょうね」ワイガイジ「アルコールの量が500mlですか?」】の続きを読む

body_aruchu_004[1]

1: 名無しのおじさん 2019/10/28(月) 20:38:31.74 ID:wHiSU7dtd
言うほどか?

【ワイ「週5で酒飲んでる」敵「アル中じゃん」】の続きを読む

D4qVkey[1]

1: 名無しのおじさん 2019/03/24(日) 23:42:21.04 ID:ZFyHO2CN0
昨日から溝落ち辺りがなんか痛い
膵炎になってそう

【【悲報】ワイの身体、毎日ストロング飲みすぎておかしくなりはじめる】の続きを読む

Alcohol[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/06(月) 20:30:37.36 ID:ZhYWhPD+p
なんで今日は立ってないねん

【なんJ酒飲み部 】の続きを読む

clipimage_11[1]
1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [GB] 2018/07/20(金) 14:52:38.05 ID:fZLZkrM10 BE:837857943-PLT(16930)
sssp://img.5ch.net/ico/u_giko_ebi.gif
●「週に1日の休肝日はなくていい」はホント

健康のためには、お酒を飲まない「休肝日」を設けた方がいいとよくいわれます。しかし、週に1、2日程度お酒を飲まなくても、
休肝日としてはあまり意味がありません。適量なら、毎日お酒を楽しんでもOK。

ただし、肝臓機能を表すガンマGTPの数値を下げるには、1、2週間お酒を断つ必要があります。大切なのは、休肝日より、
お酒を飲む量が適切であることです。

また、肝臓の強さは生まれつきのもので、お酒に酔いやすいことと、肝臓の強さは必ずしもイコールではありません。
「顔がすぐ赤くならないし、酔わないから肝臓も強いはず」と決めつけず、適量(下表参照)の範囲内で楽しみましょう。

【1日のアルコール摂取量の目安】

・清酒:1合
・ビール:500ml缶1本
・ワイン:1/4本
・焼酎:0.6合(110ml)
・チューハイ:1.5缶(520ml)
・ウイスキー:ダブル1杯

※出典:厚生労働省「平成28年 国民健康・栄養調査」


他にも色々なウソ・ホントがあります
https://esse-online.jp/112701

【医師がこっそり教える健康法「休肝日は作らなくていい」 】の続きを読む

このページのトップヘ