おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

マンガ

DdH0Hv1UQAE1nDw.jpg large

1: 名無しのおじさん 2018/11/11(日) 08:29:45.06 ID:AxvQ6G+Q0
大阪のキャラがクソすぎたもよう

【【悲報】ワイ、こち亀を1巻から読み続けるも143巻でとうとう投げる】の続きを読む

7e18743286b14320a215cc789a478d9d6ea9024b1365541715[1]

1: 名無しのおじさん 2018/11/11(日) 06:29:48.03 ID:FKL3X+iOa
進路に一族とか関係なくない・・・?
変な伝統ってマジで厄介・・・

【親が「うちは一族みんな高卒だから」とか言って大学行かせてくれないんやが 】の続きを読む

le-chat-aux-millions-de-vies-1[1]

1: 名無しのおじさん 2018/11/11(日) 08:39:08.85 ID:fBQAhGFGa
ねこは、誰よりも自分が好きだったのです。
たった1ぴき、ねこに見むきもしない、白い美しいねこがいました。
ねこは、白いねこのそばにいって 「おれは、100万回もしんだんだぜ!」と言いました。
白いねこは「そう。」といったきりでした。
ねこは、少し腹を立てました。
なにしろ、 自分がだいすきでしたからね。
次の日も、次の日も、ねこは白いねこのところへ行って、言いました。
「きみはまだ1回も生きおわっていないんだろ。」
白いねこは「そう。」と言ったきりでした。
ある日、ねこは、白いねこの前でくるくると3回宙返りをして言いました。
「おれ、サーカスのネコだったことも あるんだぜ。」
白いねこは「そう。」と言ったきりでした。
「おれは、100万回も......。」 と 言いかけて
ねこは「そばにいてもいいかい。」と
白いねこにたずねました。
白いねこは「ええ。」 と言いました。
ねこは、 白いねこのそばにいつまでも いました。
白いねこは、かわいい子ねこをたくさん産みました。
ねこはもう「おれは、 100万回も......。」 とは、決して言いませんでした。
ねこは、 白いねことたくさんの子ねこを、 自分よりも すきなくらいでした。
やがて、 子ねこ達は大きくなって、 それぞれどこかへ行きました。
「あいつらもりっぱなのらねこになったなあ。」
と、 ねこは満足して言いました。
「ええ。」 と 白いねこは 言いました。
そして、 グルグルと やさしく のどを 鳴らしました。
白いねこは、すこしおばあさんに なっていました。
ねこは、いっそう やさしく、グルグルとのどをならしました。
ねこは、白いねこといっしょにいつまでも 生きていたいと思いました。
ある日、 白いねこは、ねこのとなりでしずかにうごかなくなっていました。
ねこは、 はじめて泣きました。
夜になって、朝になって、また夜になって、朝になって、100万回も泣きました。
朝になって、夜になって、ある日のお昼に、ねこは泣きやみました。
ねこは、白いねこの となりで、しずかにうごかなくなりました

【ねこは言いました。「おれは100万回も死んだんだぜ、いまさらおっかしくて!」 】の続きを読む

Cjb1MnMUUAAgSQU[1]

1: 名無しのおじさん 2018/11/10(土) 02:36:17.28 ID:tT3WYPkG0
1回戦でかいだけのカス
2回戦ただの原人
3回戦ロートルのアントニオ猪木
4回戦烈海王(血が目覚めたとかいうよくわからんチート勝利)


一方ジャックお兄ちゃん

1回戦ブラジリアン柔術
2回戦少林寺
3回戦ガーレン
4回戦渋川


お兄ちゃんに比べてバキのブロッククソぬるいやろ

【最大トーナメントのバキの対戦相手wwwwwwwwwwww】の続きを読む

5cd05120[1]

1: 名無しのおじさん 2018/11/08(木) 09:15:46.76 ID:oWlSt8Eu0
そうはならんやろ

【主人公「なんか女体化した」 幼馴染(男)「え!?セックスさせて!!!」 ←こういうの 】の続きを読む

このページのトップヘ