おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

マナー講師

no title

1: 名無しのおじさん 2020/07/29(水) 17:13:08.12 ID:Gu+qK+zW0NIKU
新型コロナウィルスの影響でテレワークやリモートワークが普及した昨今、zoomによる会議ツールのマナーなるものが登場した。

それは『超基本 テレワークマナーの教科書(西出ひろ子)』という書籍に書かれているもので、
テレワークに関するマナーが数多く書かれているという。

9月3日のこちらの書籍だが、中にはマナー専門家の意見が書かれている。著者の西出ひろ子氏は
ビジネススタイリスト・マナーコンサルタントで、現在は一般社団法人マナー教育推進協会の代表理事を勤めている。

zoomなどのテレワークには上座があるとも言われており、退出時は相手より先に出ない、お辞儀をする、
平服と言われても正装で参加、ヘッドセットは(見た目が)NGなどのマナーがあるようだ。

テレワークにもある程度マナーは必要ということだろうか。こちら『超基本 テレワークマナーの教科書』は9月3日の発売予定で、
1210円となっている。

https://gogotsu.com/archives/58540

【【朗報】マナー講師「知ってましたか?実はテレワークにもマナーがあるんですよ!」】の続きを読む

201906262343191e6[1]

1: 名無しのおじさん 2020/06/25(木) 09:35:19.85 ID:q5frTIJ3M
知っておきたい!おにぎり、美しく食べるマナー(西日本新聞) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/309ad0953bb80204fbb997998d3a995b5cec78ea

さまざまな場面のマナーについて「インフィニ フィニッシング アカデミー」(福岡市)の副校長本多美智子さんにお助けいただきます。

(中略

最低限押さえておきたいことはあります。

一つは、なるべく歯形が分からないようにすること。隣にいる人にとって、見た目の良いものではありません。
一口食べたら次はその両端を食べてかみ口を水平にするか、半分に割って片方ずついただきます。半分に割ると食べやすくもなります。

二つ目は、手に付いた米粒やのりを、人前で口に運ばないこと。
顔を傾けて見えないようにしたとしても、手指をなめる行動は良い印象を与えません。手拭きを使いましょう。

それから、お弁当などに入っている俵型おにぎりは、手づかみではなく箸でいただくのが原則です。

【【悲報】女マナー講師「おにぎりの食べ方にもマナーがあります!歯形をつけるな!」】の続きを読む

93f06c7c-s[1]

1: 名無しのおじさん 2020/05/28(木) 20:23:13.05 ID:GpEQLwwlM
no title

no title

no title

no title

【マナー講師まん「ワサビを醤油に溶くのはマナー違反!」ジッジ「昔は溶いてた」まん「ギャオオオオオ」】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2020/05/25(月) 02:15:42.71 ID:RTYOiKV3a
専門家「硬貨では気持ちが篭もらないのでお札を入れましょう、額は自分に取って少し痛い額がベストです、気持ちが篭もるんでね」

神社総本庁「お賽銭は神様への感謝、額はその人が自由に決めて良いです」

どっちを信じればエエんや
no title

no title

no title

【神社専門家「お賽銭を硬貨で出すのは本当に無意味なんで止めて下さい」】の続きを読む

140e0df5[1]

1: 名無しのおじさん 2019/03/01(金) 11:46:47.60 ID:5Dq0b0Ab0
3月3日のひな祭りを前に、日本人形協会が公開した「ひな人形」に関するマンガが議論を呼んでいる。
マンガでは、「母親のひな人形を娘に譲ることは母親の厄を娘に引き継がせる」として、一人に一飾りずつ持つよう助言しているが、
ネット上では「流石にちょっと無理筋では...」と反発も寄せられている。協会に真意を聞くと...。

■「母親の厄を娘に引き継がせることに」
約330社が加盟する日本人形協会では2019年1月、「ひな人形の正しい知識の啓発」を目的に無料マンガをインターネットで公開した。

物議を醸しているのは、「ひな人形のおさがりを飾ってはいけない」「ひな人形を娘に譲ることはその本来の役割に反してしまう」との主張だ。
マンガの内容を解説したプレスリリースでは、
「ひな人形には子どもの身代わりとなって厄を受けるお守りの意味があります。したがって、母親のひな人形を娘に譲ることは母親の厄を娘に
引き継がせることになってしまいます。ひな人形は、一人に一飾りずつ持つべきものなのです」
としている。

日本人形協会の倉片順司副会長は
現代のひな人形の形が生まれたのは江戸時代で、文献は残っていないという。しかし、業界では常識でかつては広く知られていたものの、
「現代になって核家族化が進んだため家族内で伝わらなくなってしまった」。
倉片氏は「古くから伝わる日本の文化なので、本当の意味を知ってほしい」と訴える。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00000003-jct-soci

【日本人形協会「ひな人形はおさがりNG、そうでないと呪われる。日本古来の文化です。」】の続きを読む

このページのトップヘ