おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

ボランティア

CcikT_MVIAAMifv[1]

1: 名無しのおじさん 2020/01/26(日) 07:02:21.70 ID:iM5Z//Fa0
市民を守るやで!

【ワイちゃん、消防団に入る模様】の続きを読む

images

1: 名無しのおじさん 2019/10/03(木) 06:49:13.84 ID:412MVOn30
9/27 ボランティアの男性(27)が遭難
崖から転落して重症
警察ヘリ等での操作を行い、自力で下山

10/1 ボランティアの無職男性(48)が遭難
熊2頭に遭遇して足や手首を骨折、消防防災ヘリに救出されて病院へ

10/1 ボランティアの男性(50代)が遭難
山岳救助隊を出して捜していたところ自力で下山

【【悲報】7歳少女の行方不明事件、もうめちゃくちゃ】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/08/11(日) 07:27:55.69 ID:yemIjhu4M
メンタルが旧日本と変わらんやんけ
no title

【【悲報】日本さん、令和になっても学徒動員してしまう】の続きを読む

61072554_418064895680828_6466576980714195434_n[1]

1: 名無しのおじさん 2019/06/21(金) 12:10:29.19 ID:vfDathM2a
彡(^)(^)「おいしいやんけ!」


“客の善意”がカレーに変身!店の取り組み

奈良県橿原市にある「げんきカレー」では、自分の食べた代金にプラス200円払うと、みらいチケットが1枚手渡されます。

客「みらいチケット3枚(買います)」

店主「えっ!?いいんですか、ありがとうございます!」

購入したチケットはボードに貼っていきます。チケットのそばには「楽しく食べて」「残さず食べてねー」など使う人へのコメントも。このチケットを使えば、げんきカレーが無料で食べられます。

子どもたち「げんきカレーください」

店主「はい、ありがとう!」

利用者の多くは子どもたちです。

子どもたち「おいしい!」「うまい、うまい」

みらいチケットを購入した客「来たときに(自分のチケットが)なくなっていたら、誰か使ってくれていて、すごくうれしく感じるので。それでまた買って、貼っておきたいなと思いますね」

【彡(゜)(゜)「毎日カレーが無料で食べられる『げんきカレー』 やて!?」】の続きを読む

wha_pro_afr_01[1]
1: 名無しのおじさん 2019/06/10(月) 19:38:55.99 ID:I8b625680 BE:123322212-PLT(13121)
 1965年12月、青年海外協力隊の第一陣が、ラオスへ飛び立った。以来54年、4万人を超える協力隊員が約90カ国で活動してきた
国際交流の“老舗”だが、近年応募者数が減っているという。

 協力隊は政府開発援助(ODA)をもとに国際協力機構(JICA)が実施するボランティア事業で、20~39歳の日本人らで構成される。

 2014年にカンボジアで人材育成に携わった70代のJICAシニア海外ボランティア経験者は、若い頃に海外青年協力隊に憧れたという。

「まだ海外に簡単には行けない時代、国際貢献活動をしている人は実にかっこよく見えた」

 しかし、派遣者数は2009年を頂点に減少傾向にあるという。
 JICA広報によると、協力隊応募者数は2010年約4000名だったのが、18年には約2000名と半減している。

 「近頃の若者の内向き志向が、減少の一因では」(元協力隊員)と指摘する声も聴かれる。
応募者が激減することで隊員の質に影響がでるのではないか、と懸念の声もあがってる。

 現在、国際協力に携わりたいと思っているが、海外青年協力隊には興味がないと20代の男性は話す。
「あらかじめ決められたレールにのることにあまり興味を抱けない。それであれば、ゼロからその国にいって
自分でニーズを汲み取って団体を立ち上げる方がやりがいがあるのでは」

 別の20代の男性は「国際協力にも選択肢が増えたこと」をあげる。
「国際協力にかかわりたければ青年海外協力隊でなくても、NGOもたくさんある。
近年は、ビジネスとして国際協力をしている人も増え、情報発信も盛んだ」

 こんなデータもある。
 JICAによると、東日本大震災後、応募者数が減ったことにより、派遣人数が半減したという。
 国内でも取り組むべき課題は山積していることに気付き、あえて海外にでる必要性が小さいと感じた若者もいるということか。

 とはいえ、4万人を超える隊員が半世紀余りもの間、それぞれの地で培ったノウハウや信頼関係はかけがえのないものだ。
このバトンは引き継がれるべきものだと思う。(本誌 田中将介)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190608-00000017-sasahi-soci

【青年海外協力隊、「若者が全然応募してくれない」と嘆く】の続きを読む

このページのトップヘ