おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

ヒグマ

1: 名無しのおじさん 2020/12/05(土) 03:31:26.74 ID:PFR6H2vD0
no title

【【画像】三毛別ヒグマと同体重の300kgヒグマさん、さすがに令和だと生け捕りにされる】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2020/07/14(火) 03:22:02.24 ID:uHc3bnzy0
養鶏場でクマ大暴れ…銃を携えて出動するはずの猟友会は”手ぶら”「素手で立ち向かうしかない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/062334e084fdde748bbd2bd45547fc644f3b8aa1


 北海道内でクマの出没が相次いでいます。砂川市の養鶏場では小屋が荒らされる被害がありました。
通常は銃を持って警戒にあたる猟友会ですが、銃なしでの対応を余儀なくされています。

 猟友会砂川支部:「ガラスを破って、ここの口かなんか切って血がついてる。肥料を取って行きました。これ歩いたな。これだな」
 7月11日、砂川市で鳥のエサを保管していた小屋が、クマに荒らされました。

 猟友会砂川支部:「これはクマの足跡だが250~260キロはある。この熊はでかいですね」
 クマの体長は2メートルを超えるとみられます。クマが出没したのは午後11時半ごろ。目撃した小屋の所有者はその時の音声をスマートフォンで撮影していました。

 クマを目撃したときの様子:「キャー、クマクマ…」
 被害にあった吉野祥子さん:「怖いです。ふつうに外出られない」

 砂川市では、2020年、クマの目撃情報が28件寄せられ2019年の7月末と比べ、すでに6件多くなっています。
 しかし、今回銃を携えて出動するはずの猟友会は、手ぶらでした。
その理由は、猟友会の池上治男支部長が、2年前、クマを駆除した際、建物に向けて撃ったとして、銃の所持許可が取り消されたからです。

【【悲報】北海道のヒグマ駆除、もう滅茶苦茶【素手】】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2020/07/02(木) 16:33:09.51 ID:m0tB1rMia
no title

【【悲報】北海道で体長150メートル~200メートル未満のヒグマが発見される】の続きを読む

maxresdefault[1]

1: 名無しのおじさん 2020/01/23(木) 00:07:14.62 ID:VoYs7LW+0
語れ

【三毛別ヒグマ事件とワンゲル部ヒグマ事件とかいう事件】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2018/12/25(火) 06:00:39.45 ID:5QIhWImw0XMAS
やる?
no title

【素手でこいつに勝ったら200万円💰💰💰】の続きを読む

このページのトップヘ