おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

ドラッグ

20191116-00010000-qab-000-1-view[1]

1: 名無しのおじさん 2019/11/18(月) 06:42:35.12 ID:B17Lyvox0

【沢尻とかピエールよりすべてにおいて不幸なおまえらがドラッグに手をださずに済んでいる理由 】の続きを読む

o0750048313903073873[1]

1: 名無しのおじさん 2019/04/02(火) 23:54:31.77 ID:WWT6FjHS0
てっしー @ko_bump0406
吉祥寺駅の男性用トイレ、やばいことなってるんやが
no title

https://twitter.com/ko_bump0406/status/1113047909354766338

【【悲報】吉祥寺駅の男性トイレがとんでもない事に】の続きを読む

o0800053414355005734[1]

1: 名無しのおじさん 2019/03/13(水) 00:17:39.58 ID:hRN6Y7wq0
やばいわけないだろ普通にテレビでて普通にしゃべってんだから

【通「コカインはやばいやろ・・・」 ←いや何がやばいかまで言えよ】の続きを読む

taima[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/18(木) 11:37:13.22 ID:Yw77Do6x0
カナダは17日、個人で楽しむために使うマリフアナ(大麻)を全国一斉に合法化した。主要先進国では初めてだという。州ごとの規制のもとで大麻の栽培や販売、使用が認められる。
闇ルートに流れるマリフアナを減らし、犯罪組織に資金が流れるのを抑えたり、未成年が使うのを防いだりする狙いだ。

 「歴史的な日です。生きている間に合法化されるとは思わなかった」。17日、マリフアナの栽培や加工過程、歴史などを見学できるオンタリオ州の施設で、キャロル・ワイルズさん(56)は興奮を隠さなかった。
10代からマリフアナを吸い続けてきたといい、この日さっそく自宅でパーティーを開いて祝う予定だ。

 娯楽用のマリフアナは米国の一部の州では解禁されているが、全国規模での合法化は南米ウルグアイに続き2カ国目だとされる。
今回、政府が認めた販売店に限り、生や乾燥した大麻、オイル、種などの売買が解禁された。

https://www.asahi.com/articles/ASLBL2C1KLBLUHBI00V.html
no title

【【朗報】カナダで大麻がついに合法化、愛好家は早速大麻パーティー 】の続きを読む

cure-1006824_1280-550x366[1]

1: 名無しのおじさん 2018/07/31(火) 07:15:44.57 ID:i2AH1cru0
ワイガチ快楽主義者「ふむ、では睡眠薬と酒を同時に飲み込むのはどうだろう」

ガイジ「!!?」

ワイガチ快楽主義者「このとき胃袋はカラの状態にしておきすぐ代謝するようにする……睡眠薬も適量の2倍を服用するのさ」

ガイジ「あ……あぁ…………」ガタガタ

ワイガチ快楽主義者「さてストロング系の酒をここに……ドバドバドバドバドバァ!!!」

ガイジ「ヒエーッwwwwwwwwwwwwwwwwwwww!!!!!!!!!」

ワイガチ快楽主義者「あっ、あっ、意識が遠のいて……幻聴が聞こえて……きっ、きっ、きんもてぃ~wwwwww!!!!」



マジでコスパいい快楽だわ

【ガイジ「酒で酔うのきもちーッ!」「運動して汗かくのきもちーッ!」ワイガチ快楽主義者「はぁ……」】の続きを読む

このページのトップヘ