おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

ドイツ

Arbeitmachtfrei_01[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/26(日) 01:27:23.82 ID:b6Db4FZb0
コロナ「優等生」ドイツの陰、1500人集団感染
出稼ぎ外国人、劣悪な生活浮き彫りに

ドイツの大手食肉処理工場で6月、従業員ら1500人以上の新型コロナウイルス感染が判明した。安価な労働力として雇用される東欧からの出稼ぎ外国人が多く、国内最大規模の集団感染となった。
充実した医療態勢を背景に周辺国より死者を大幅に抑え、感染対策が称賛されたドイツ。
だが、現地ではコロナ流行下でも多数の外国人労働者が狭い宿舎に詰め込まれ、劣悪な生活を送ってきた。集団感染でその実態が浮き彫りになり、支援団体は大企業の「搾取の象徴」と改善を訴えている。

https://www.47news.jp/47reporters/5047598.html

【【悲報】ドイツ人さん、感染をおそれ出稼ぎ外国人居住区を金属柵で封鎖してしまう】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/07/25(土) 18:36:31.10 ID:YspfZMhL0
 【フランクフルト時事】ドイツでおにぎりの人気が徐々に広がっている。

 見た目は日本のコンビニエンスストアに並ぶプラスチック包装された商品とほぼ同じ。大手スーパーも販売を始め、手軽な食事として浸透しつつある。

 フランクフルトなど独国内3カ所でおにぎり店を営むベンヤミン・アルバグダディさん(38)の主要顧客は若者やベジタリアン(菜食主義者)だ。
1個2.5ユーロ(約300円)で、さけやツナマヨといった「定番」の具だけでなく、アボカド、ピーナツなどもそろえる。

no title


【【朗報】ドイツで「おにぎり」が大ブーム】の続きを読む

m0034881147[1]

1: 名無しのおじさん 2020/07/04(土) 20:45:28.37 ID:nmzmX8Xm0
アウシュビッツ博物館、再開に向けて新たな完全自動の全身消毒ゲート導入 ポーランドの大学が開発

再開するアウシュビッツでは、新型コロナウィルス感染拡大防止のために、新たな消毒ゲートを入り口に設置する。
消毒ゲートはポーランドのシレジア工科大学とポーランドのスタートアップ企業によって開発された。科学者たちによってデザイン、開発された消毒ゲートでは一人ずつ通ると全身が消毒され、新型コロナウィルスの感染拡大防止のために病院施設などでも導入されており、今回、アウシュビッツ・ビルケナウ博物館と共同で製作。
消毒ゲートは無人で完全自動で、訪問客は一人ずつゲートを通るだけでセンサーが察知し消毒されるので、博物館の職員が訪問客との接触を極力回避することができる。
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20200624-00184903/

【【朗報】ナチスドイツのアウシュビッツ博物館、再開。入場者には『全身消毒』を行う模様】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2020/06/18(木) 15:33:32.52 ID:ax+dqCIN0
ドイツ北西部ギュータースローの食肉処理場で新型コロナウイルスの集団感染が発覚した。これまでに1000人以上の従業員が検査を受け、650人以上の感染を確認。数千人が隔離を行うよう指示されている。

この食肉処理場は、17日午後から操業を停止している。さらに数千人が検査を待っている状態だ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/e202608508b53e2ce2aff050e951e4667508627a

【ドイツ逝くw 食肉処理場従業員650人がコロナ陽性】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2020/04/28(火) 05:32:05.35 ID:FLG5Zj3q0
https://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2020/04/273806.php
[ベルリン 27日 ロイター] - 中国の外交官がドイツの政府当局者に対し、新型コロナウイルスの感染拡大を巡り中国に関して好意的なコメントを発するよう要請していたことがドイツ内務省の書簡で明らかになった。
「独連邦政府はこうした要請には応じなかった」としている。

【【悲報】中国さん、ドイツに裏工作をばらされてしまう】の続きを読む

このページのトップヘ