おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

スウェーデン

BP07-11817[1]

1: 名無しのおじさん 2020/04/11(土) 02:19:04.85 ID:elNDC86g0
https://twitter.com/SETSUIKI_HYORYU/status/1248511427045806080/photo/2
①80歳以上の人
②60~80歳で持病を持つ人 
に対しては、コロナで重篤になっても一切の集中治療を行わない
また、①②に該当しかつ現在ICUに入っている人は治療を中断する

という方針がスウェーデン政府から正式に発表された模様
なお、ロックダウンは今後も行わず、学校も商店も一部を除き開き続ける
50人以上の集会のみが禁止

【スウェーデン政府さん 老人を捨て経済を守ることを決断】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/02/09(日) 03:58:45.57 ID:5rlwXw9b0
バイブを投げ込まれた模様
no title

【スウェーデンでホモがばれたスポーツ選手の末路wwwwwwwww】の続きを読む

images

1: 名無しのおじさん 2019/09/27(金) 01:35:32.50 ID:U7dGYFpM0
https://smart-flash.jp/sociopolitics/81608

グレタさんは、自身のツイッターで、温室効果ガスの排出を避けるため、飛行機に乗ることを2015年から拒否していると明かしている。
そのため、今回の講演がおこなわれたアメリカまで、イギリスからヨットで大西洋横断を行った。

「マリツィアII号」と名付けられたヨットは全長18メートル。
風で動くが、デッキと側面にソーラーパネルがあり、2つの水力発電機によって電力が供給されている。

ヨットに乗船したのは、グレタさんのほか、父親のスバンテ氏、ドキュメンタリー作家、モナコヨットクラブの副会長、そして世界一周を経験したヘルマン船長の合計6人。

自然界に廃棄物を排出しないヨットは、飛行機で8時間ほどの距離を2週間かけてアメリカに到着。
グレタさんは、「時間感覚が失われ、日付がわからない」とツイートしていた。

グレタさんは、今後、ニューヨークからカナダのモントリオールに渡り、世界的な抗議日になると予想されるストライキに参加する。
その後、メキシコやチリで抗議活動を続ける予定だ。

問題なのは、アメリカからヨーロッパに帰る方法が決まってないことだ。
グレタさん自身、「どうやって母国に帰っていいのかわからない」と話している。
いったいどういうことか。

【【朗報】ヨットで国連に向かった16歳少女グレタさん、帰国方法に悩む】の続きを読む

christmas_zangyou[1]

1: 名無しのおじさん 2019/06/21(金) 06:19:25.30 ID:V8KdJlQZM
「勤務中にセックス休憩を」市議が提案 スウェーデン 

スウェーデン国民は勤務中に自宅に戻ってパートナーと性交渉するために1時間の有給の休憩を取るべきだ──同国の地方議会議員が21日、こんな提案を議会に提出した。人間関係の向上がその狙いだという。

 スウェーデン北部オーベルトーネオ(Overtornea)市のペルエリック・ムスコス(Per-Erik Muskos)市議(42)は、提案書を提出した後にAFPの取材に応じ、「性交渉が健康に良いことを示す研究結果がある」と語った。

 現代社会ではカップルが一緒に過ごす時間が不十分だとムスコス氏は主張し、今回の提案はカップルが「より良い関係を築く」ためのものだと説明した。

 ムスコス氏はまた、従業員が休憩時間をパートナーや配偶者と過ごすこと以外に使っていないかどうかを確かめる手段はないため、雇用主は彼らを信頼する必要があると指摘。その上で、今回の提案が議会を通過しない「理由は見当たらない」と述べた。

 フランスの経済観測センター(Coe-Rexecode)の調査によると、スウェーデンの常勤者の2015年の年間平均労働時間は1685時間で、欧州ではフィンランド、フランスに次いで少ない。英国は1900時間、ドイツは1847時間となっている。

【【緊急朗報】スウェーデン、仕事の休憩時間にセックスをするよう提案!!!】の続きを読む

CkWPEbkVEAkuv8R[1]

1: 名無しのおじさん 2019/03/01(金) 14:49:45.29 ID:1MYBdIzk0
南米原産のピラニアの仲間、パクーがスウェーデン南部、デンマークとの国境を隔てるエーレスンド海峡沖で発見された。
全長21㎝ほどのこの魚、漁師のかけた網にかかっていた。
パクーは男性器を噛み切ることから別名「ボールカッター」、もしくは「ボール・バスター」と呼ばれ現地では非常に恐れられている。

パクーはアマゾン川流域のほか、米国の湖沼、パプアニューギニアの河川などでも生息が確認されている。パプアニューギニアでは、2011年12月、裸で川にいた男性漁師2人がパクーに睾丸をかみ切られ、大量出血して死亡するという事故が発生した。
体を洗うため、衣服を着用せずに川に入る習慣がある同地では、パクーに男性器をかみ切られる被害が相次いでいるという。
http://karapaia.com/archives/52136737.html
no title

【【画像】男性の睾丸を狙って噛み付く魚「ボールカッター」が漁師2人の睾丸を噛みちぎる】の続きを読む

このページのトップヘ