おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

エコ

sirabee20200624rejibukuro[1]

1: 名無しのおじさん 2020/06/25(木) 15:24:33.35 ID:c5/MskLwM
ポリエチレンは理論上、発生するのは二酸化炭素と水、そして熱。ダイオキシンなどの有害物質は発生しない。

石油精製時に(ポリ)エチレンは必然的にできるので、ポリエチレンを使用する方が資源の無駄がなく、エコ。
ポリ袋は薄いので、資源使用量が少量で済む。

ポリ袋は見かけほどゴミ問題にはならない。目に見えるごみの1%未満、自治体のごみのわずか0.4%。
繰り返し使用のエコバッグより、都度使用ポリ袋は衛生的。

ポリ袋はリユース率が高い。例)レジ袋として使用した後ゴミ袋として利用
都内ではサーマルリサイクルし、ごみ焼却燃料になり無駄とならない。
ポリ袋は紙袋の70%のエネルギーで製造可能。

ポリ袋の輸送に必要なトラックの量は、紙袋の7分の1。
ポリ袋の製造に必要な水の量は、紙袋の25分の1。
ポリ袋は紙袋に比べ、ごみにしてもかさばらない。
紙袋は再生できるものと再生できないものがある。ラミネート加工されているものや紐の種類によっては再生処理できない。
紙袋は間伐材とはいえ森林資源を利用。


【【悲報】レジ袋、環境的にはめちゃくちゃエコだった】の続きを読む

imgrc0064247693[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/09(火) 05:16:15.48 ID:1vtKMLxZ0
割り箸は必要悪だと何度言えばわかるのか

【世界中で巻き起こる「脱プラスチックストロー運動」に便乗して起こる「脱割り箸運動」 】の続きを読む

このページのトップヘ