おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

イスラム教

43e3dbdf[1]

1: 名無しのおじさん 2019/11/10(日) 16:17:24.94 ID:tNOC4XWJM
港西保育園では豚肉やコンソメを使わないハラール対応の給食が提供されている=名古屋市
no title

娘の保育園から届いたメモ書き。ほとんど給食を食べられていないことに父親はショックを受け、退園を決めたという=三重県四日市市
no title

献立表や保育士が書いたメモを見ながら保育園の対応への疑問を語るバングラデシュ出身の父親=三重県四日市市(画像の一部を加工)
no title

宗教食(手前)は水色の食器を使い、誤って配膳しないよう他の児童の黄色や白色の食器と区別している=名古屋市の港西保育園
no title

港西保育園の給食室前には、この日の給食のメニューと食材が張り出されていた=名古屋市
no title

港西保育園の給食室のプレート=名古屋市
no title

仙台市の小中学校では、アレルギー食や宗教食を家庭用の鍋に小分けして調理している=市教育委員会提供
no title

東京都新宿区の小学校の献立表。食材の豚肉の部分には黄色く目立たせている
no title


 外国にルーツを持つ子どもたちが増える中、学校や園の給食に新たな課題が浮かんでいる。宗教上の理由で特定の食材をタブー(禁忌)にする子への
対応だ。社会に多文化共生の考えは広まっているが、現場の負担増も懸念される。身近な困りごとや疑問を募って取材する#ニュース4Uが、「共育」への道を探った。

 「お友だちの子どもが小学校で宗教食(豚肉除去)に対応してもらえず困っています」。東京都新宿区の女性(42)からニュース4UのLINEに取材依頼があった。

 「ママ友」はオーストラリア出身の女性(33)。コートジボワール出身の夫(36)がムスリム(イスラム教徒)のため、日本で生まれた7歳と3歳の2人の娘も生まれながらにしてムスリムになった。

 ムスリムは戒律で豚肉が食べら…

https://www.asahi.com/articles/ASMBZ6R24MBZPTIL039.html

【「ハラール給食」はわがまま? ムスリム一家「小学校で宗教食(豚肉除去)に対応してくれず困ってる」 】の続きを読む

af285537[1]

1: 名無しのおじさん 2019/10/31(木) 07:19:44.57 ID:FnDm+Tua0HLWN
『ジョーカー』パリの映画館でパニック発生 ─ 上映中に男性が「アッラー・アクバル」と叫び観客が避難


2019年10月27日(現地時間)夜、ホアキン・フェニックス主演の話題作『ジョーカー』を上映していたパリの映画館で騒動が起こった。
映画の上映中、観客の一人が立ち上がって「アッラー・アクバル(アラブ語で「神は偉大なり」の意)」と叫んだことから、観客がパニックを起こして警察が出動。
テロリストの疑いがあるとして取り調べを行ったという。29日、パリ検察庁が発表した。

【フランスの映画館でジョーカー上映中に観客が「アッラーアクバル」と叫びパニックに】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/07/04(木) 02:49:29.19 ID:hg4zA7bt0
no title


ソース
no title

【【朗報】ヤハウェ、ピンク髪のスク水美少女だった】の続きを読む

kaba[1]

1: 名無しのおじさん 2019/06/13(木) 03:29:24.34 ID:VSFDk2Co0
アジアの至る所で信仰されてたのに

【イスラム教が中世日本に伝播しなかったの不思議じゃない?】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2019/06/11(火) 06:01:00.21 ID:PsxuG55x0
西アフリカのマリ中部で、武装集団がドゴン(Dogon)人の村を銃撃し、95人が死亡した。地元関係者と治安筋が10日、明らかにした。死者数は暫定的なものだとしている。

一晩にわたって襲撃を受けた村があるクンドゥ(Koundou)地区の関係者はAFPに対し、「これまでのところ、民間人95人が死亡した。
遺体は焼かれており、現在も遺体の捜索を続けている」と明かした。
また虐殺の現場に入った治安当局者は、「ドゴン人の村1つが事実上消滅した」と話している。

匿名を条件に取材に応じた地元当局者は、約300人が暮らす村に襲撃者らがやって来て「銃撃と略奪、焼き討ちを開始した」と述べた。

この地域では、イスラム過激派の説教師アマドゥ・クーファ(Amadou Koufa)師が率いる主に牧畜民族フラニ(Fulani)人のグループが、バンバラ(Bambara)人やドゴン人を標的とし始めたことで報復の連鎖が始まった。

 フラニ人はもともと、牛の飼育および取引で生計を立ててきたが、バンバラ人とドゴン人は伝統的に農耕に携わってきたという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-00000041-jij_afp-int

【【悲報】アフリカさん、21世紀にもなって説教者にそそのかされ民族間で戦争】の続きを読む

このページのトップヘ