おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

いきなりステーキ

70f92cbd[1]

1: 名無しのおじさん 2020/01/22(水) 06:28:04.91 ID:mXOj+MzZp
"インターネット上の地図を見ながら『ここ、いけるな』と判断していた。(出店基準が)これまで間違いだった。居住人口を重視すべきだった。"

"勢いで年間200店も出さなければよかった。僕の近くで『だめだよ、そんなに出しちゃあ、社長』といさめてくれる人がいたら、こんなにおかしいことにはなっていないね"

いきなり!ステーキに何が 社長「勢いで出さなければ」:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/amp/articles/ASN1K64JHN1KULFA027.html?iref=comtop_list_biz_n03&__twitter_impression=true

【【悲報】いきなり社長「どうして誰も俺を止めなかったんだ!地図見て適当に出店してたのに!」】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/01/18(土) 16:16:12.05 ID:hHay6FMq0
no title

【いきなりステーキ、全社員がいきなり離職】の続きを読む

yd_steak1[1]

1: 名無しのおじさん 2020/01/02(木) 08:31:40.12 ID:lhn0TfVy0
2019年まで拡大路線を突っ走ってきたいきなり!ステーキにとって、2020年は原点回帰の年になりそうだ。
「新しいことをやるのではなく原点に回帰し、目の前で焼かれる柔らかい肉を安価に食べられるといういきなり!ステーキのいいところを磨く」と、ペッパーフードサービスのIR担当者は語る。

2018年には211店、2019年には112店と大量出店を続けてきたが、2020年は出店に急ブレーキをかける。2018年や2019年初のように年200店出店などの目標は設けない。
総店舗数の約3分の2を占める直営店では土地代や家賃をすべてペッパーフードサービスが負担するため、「直営店の出店を抑える」(IR担当者)。
一方で、2020年は閉店数をさらに加速すると見られる。とくに、不振の郊外店の閉店の動きが加速しそうだ。

売れ行きが悪い牛たんなどのサイドメニューは今後提供する店舗数を縮小していき、いずれ全店で提供を取りやめる可能性がある。
「量り売り」という、いきなり!ステーキの特長が薄れるため、定量カットメニューも今後の動向次第では、継続するかどうかの判断を迫られる場面もありそうだ。

https://toyokeizai.net/articles/-/322315?page=3

【【朗報】「いきなり!ステーキ」やっと気付く、「変な事はせずに美味い肉を安く提供する」】の続きを読む

1295ee33[1]

1: 名無しのおじさん 2019/12/21(土) 08:17:33.76 ID:ig9WzunZp
いきなりステーキ【ダイヤモンド会員】祝PFS創業50周年!
@ikinaristeakfan
いきなりステーキ2020年1月末までに閉店する店舗

新橋店
銀座6丁目店
国立店
我孫子店
静岡駅前店
フレスポ大町店
浦和埼大通り店
横手店
飯田店
鶴ヶ峰店
横手店
米沢万世町店
千葉こてはし店
千葉誉田店
川中島店
山形江俣店
横浜元町店
大分駅前店
倉敷中畝店

続く、、、↓↓
午前3:14 · 2019年12月20日·Twitter for iPhone

【いきなりステーキ来月末までに大量閉店、店舗が発表 】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2019/12/10(火) 22:27:28.67 ID:MKk1/LF9r

【いきなり!ステーキ「お客様のご来店が減少しております」 社長直筆の「お願い」全店掲出へ 】の続きを読む

このページのトップヘ