おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

ニュース

e9ee1ab27905c4dd9b7d1756fa9a2016[1]

1: 名無しのおじさん 2019/10/23(水) 06:45:35.11 ID:DkKhUc120
米フロリダ州で住み込みのナニーとして働きながら、当時11歳だった少年に数か月にわたり性的暴行を加え、
子供まで身ごもったメリッサ・モウリー(Marissa Mowry、28)に今月16日、懲役20年の有罪判決が言い渡された。
17歳に成長した少年の母親は判決後、「まさか、ナニーが11歳の息子に性的暴行を加えるとは思いもしなかった。
ナニーによって息子の人生は全く違うものになってしまった」と怒りを露わにした。

【【おねショタ速報】住み込みメイド(22)が少年(11)とエッチして妊娠 嫉妬不可避】の続きを読む

49ad152a[1]

1: 名無しのおじさん 2019/10/20(日) 12:51:44.60 ID:eZ9Bc4jr0● BE:844481327-PLT(13345)
沖縄県内最高齢の我如古カメ(がねこ・かめ)さんが18日午後4時25分、老衰のため、読谷村内の自宅で死去した。114歳。
読谷村喜名出身。告別式は20日午後2時から2時45分、読谷村喜名2207の喜名公民館で開かれる。喪主は長男嫁の恵子(けいこ)さん。

我如古さんは1905(明治38)年生まれ。
五つ目の元号「令和」を前にした今年4月には、読谷村都屋のデイサービス施設で開かれた誕生祝賀会で、家族や友人・知人ら約80人を前に笑顔を見せていた。

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/486984

明治生まれで、五つの元号を生きてきた我如古さんは戦争で夫を亡くした後、畑仕事で生活を支え、1男4女を育てた。

70代後半で伊江島タッチューを登るほどの体力自慢で、多くの人に慕われる人柄だった。

4月10日に開かれた誕生会には家族や近くの保育園児らが駆け付けた。
甘いものが好物の我如古さんの前にケーキが運ばれると、うれしそうな笑顔を浮かべていた。

遺族によると、我如古さんは今年9月の時点で、国内2位、世界3位の長寿だった。
2~3日前から体調を崩していたが、最後は自宅で家族に見守られながら安らかに息を引き取ったという。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1011464.html
no title

【【訃報】114歳のカメさん死去 明治生まれで5つの時代生き抜く 】の続きを読む

DSMgYsTVAAAXQI9.jpg large

1: 名無しのおじさん 2019/10/19(土) 22:41:39.50 ID:IXjVy1JM0 BE:971283288-PLT(13000)
東京・池袋駅近くのカラオケ店で、ベトナム国籍の男2人が、中国籍の大学生をビールのジョッキで殴り、重傷を負わせたとして、警視庁に逮捕されました。

 傷害の疑いで逮捕されたのはベトナム国籍のグエン・スアン・キイ容疑者(22)とマイ・タイ・ビン容疑者(23)です。2人は今年1月、
池袋駅近くのカラオケ店で、中国籍の大学1年生の男性(20)の顔をビールのジョッキなどで殴り、全治1か月の重傷を負わせた疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、2人はトイレから出てきた男性の知人とトラブルになり、仲裁に入った男性に暴行を加えたということです。

 取り調べに対していずれも容疑を認め、グエン容疑者は「男性の知人がトイレに先に入っていて腹が立った」と供述しているということです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3806451.html
TBS NEWS 17日14時21分

【ベトナム人、喧嘩の仲裁に入った大学生をビールジョッキで殴る】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2019/10/16(水) 21:55:03.04 ID:EYBbSyE3a
IOC「涼しくてええやん」

【東京都「打ち水がサァ!!朝顔がサァ!!人工降雪機がサァ!」IOC「てか札幌でやればよくね?」】の続きを読む

no title

1: 名無しのおじさん 2019/10/15(火) 07:18:44.21 ID:wNxr2HOh0
https://www.yomiuri.co.jp/national/20191014-OYT1T50094/

12日夜に多摩川が氾濫した東京都世田谷区玉川には、下流部で唯一、堤防が整備されていない区間があった。

 国土交通省によると、12日は多摩川の水位が刻々と上昇し、午後10時10分頃には堤防未整備の区間(約540メートル)から濁流があふれたことが確認された。
川と市街地の境界となっている道路も越え、二子玉川駅周辺の広い範囲が浸水した。

 この地域を巡っては、2007年の台風9号で2000袋以上の土のうを積んで浸水を防いだケースもあった。
同省京浜河川事務所はこれまで、「大雨が降ると多摩川では最初に浸水する」などと周辺住民に説明。
堤防整備計画を進めようと説明会なども度々行ってきたが、「景観を大切にしてほしい」「家をのぞき見られる恐れがある」といった声が根強く、同意を得られていなかった。

【【悲報】多摩川の氾濫、人災だった】の続きを読む

このページのトップヘ