おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

ニュース

20180627-00000042-it_nlab-000-3-thumb[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/15(水) 07:55:49.21 ID:oHO9Kbis0
スルガ銀行員、顧客の預金1.6億円を無断解約して流用
2018年8月14日18時38分
https://www.asahi.com/articles/ASL8G5FHBL8GUTPB014.html

シェアハウス不正 スルガ銀、東京スター銀欺く 融資引き出す
2018年8月15日 02時30分
https://mainichi.jp/articles/20180815/k00/00m/020/181000c

金融庁、ずさん融資問題でスルガ銀に一部業務停止検討
2018.8.15 05:59
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180815/bse1808150500002-n1.htm


一部業務停止ですむんやろか…?

【スルガ銀行さん、ガチで終わる】の続きを読む

20180810115055[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/14(火) 08:10:32.92 ID:8FJDKRgu0
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180813/k10011575821000.html

> 2日目をむかえた徳島市の阿波おどりは13日夜、有力な踊り手の団体が独自に、
> 多くの踊り手が1か所に集まって踊りを披露する「総おどり」を実施しました。
> 「総おどり」を巡っては、市を中心とする実行委員会がことしは、行わないよう団体に求めていました。

【【阿呆】巨額赤字の阿波踊り民、市長の制止を無視して踊りまくる】の続きを読む

z_0079_main[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/13(月) 12:52:05.77 ID:1MzRTjGgr
「打ち水」で5度涼しく=皇居外苑で五輪猛暑対策-東京都
実証実験


 2020年東京五輪・パラリンピックの猛暑対策の一環として、東京都は13日午前、競歩の発着点であり、
マラソンコースに含まれる皇居外苑(千代田区)で観客向けの実証実験を行った。

 歩道に散水することで路面の熱を奪い温度を下げる「打ち水効果」により、路面温度は気温と比べ
最大5.3度下げることができた。

<略>

 実験では、120メートルの区間で、穴の開いた農業用ビニール製散水パイプを路面に設置。

 都は、観客の足元に水をまき、温度を下げることで熱中症の予防を目指しており、
効果を検証し、導入の是非を検討する。

 この日は曇りがちな天気だったが、散水しない地点の気温は10時現在で34.9度に達し、
路面温度も32度まで上昇した。

 これに対し、散水した場所では気温は33.2~33.3度、路面温度は28~29度でとどまった。

 午前4時から散水している地点では、9時現在で気温が34.3度に対し、路面温度は29度に抑えられた。
(2018/08/13-11:39)


全文はうぇbで
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081300084&g=pol

散水パイプで路面温度を下げる「打ち水効果」の実証実験。2020年東京五輪・パラリンピックの
猛暑対策に向けて東京都が行った=13日午前、千代田区の皇居外苑
no title

【小池百合子「打ち水実験の結果、路面温度が5.3度も下がった。アンチよ、謝るなら今のうちだぞ?」 】の続きを読む

necchusyou_shitsunai[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/10(金) 14:42:59.95 ID:QFajyJIMa
JOY君🍋1日目東ヤ46a
@joy_gowawa
すごい、3分に1人のペースで車椅子で人が運ばれていく #C94

2018年8月10日(金) 11時57分03秒
リツイート: 2,186お気に入り: 978

【【悲報】コミケで3分に1人のペースで車椅子で運ばれていく異常事態が発生www 】の続きを読む

20180117180810[1]

1: 名無しのおじさん 2018/08/10(金) 08:54:05.17 ID:tKWWKMOL0
 北海道羅臼町で先月から今月にかけ、ヒグマが飼い犬や飼育していたヤギを襲う被害が相次いでいる。
現場はいずれも住宅や人が出入りする場所で、同町などはわなを仕掛けたり、パトロールを行ったりして警戒を強めている。

 1日昼、羅臼町海岸町の女性(92)宅の倉庫で、藤本さんの孫の男性(47)が、飼い犬の死骸を穴に埋めているヒグマを見つけた。
近くにはもう1匹の飼い犬の死骸があり、いずれもヒグマに殺されたとみられる。男性が声を上げるとヒグマは林の中へ逃げていったという。

 7月23日早朝には、同町峯浜町の酪農業の男性(38)が自宅敷地内で飼育していたヤギが血痕を残したままいなくなり、男性はヒグマに襲われたとして町に通報した。
男性の牧場近辺ではヒグマが何度も目撃されていたという。

 知床財団によると、同町内でのヒグマの目撃件数は、今年は8月までに約220件に上り、昨年同期の倍近くに達している。


https://www.yomiuri.co.jp/national/20180810-OYT1T50004.html

【【悲報】ヒグマが飼い犬を襲い、死骸を穴に埋め林に逃げる…羅臼町】の続きを読む

このページのトップヘ