おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

海外

naru[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/18(木) 18:54:23.56 ID:ONH35ItX0
「安さ」ニューヨークでは苦戦 「いきなり!ステーキ」社長 | 共同通信 - This kiji is
https://this.kiji.is/422512930455127137

【ニューヨーク共同】
ステーキ店チェーン「いきなり!ステーキ」などを運営するペッパーフードサービスの一瀬邦夫社長は9日にニューヨーク市内で開いた記者会見で、
同市内の店舗について「まだまだ苦戦している。売り上げも少ないし、お客様数も少ない」と述べ、運営を改善する必要性を強調した。

一瀬社長は「日本では安く売ってお客様数が圧倒的に多く(という)成功した事業モデルが、こちらで成功できない。安く売ればいいというわけではない」と指摘。
「ニューヨークではうまいステーキが早く食べられることをもっと徹底する」と述べた。
低価格路線を続ける方針も示した。

【いきなりステーキ、ニューヨークで苦戦「お客様も売り上げも少ない」一体なぜ? 】の続きを読む

taima[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/18(木) 11:37:13.22 ID:Yw77Do6x0
カナダは17日、個人で楽しむために使うマリフアナ(大麻)を全国一斉に合法化した。主要先進国では初めてだという。州ごとの規制のもとで大麻の栽培や販売、使用が認められる。
闇ルートに流れるマリフアナを減らし、犯罪組織に資金が流れるのを抑えたり、未成年が使うのを防いだりする狙いだ。

 「歴史的な日です。生きている間に合法化されるとは思わなかった」。17日、マリフアナの栽培や加工過程、歴史などを見学できるオンタリオ州の施設で、キャロル・ワイルズさん(56)は興奮を隠さなかった。
10代からマリフアナを吸い続けてきたといい、この日さっそく自宅でパーティーを開いて祝う予定だ。

 娯楽用のマリフアナは米国の一部の州では解禁されているが、全国規模での合法化は南米ウルグアイに続き2カ国目だとされる。
今回、政府が認めた販売店に限り、生や乾燥した大麻、オイル、種などの売買が解禁された。

https://www.asahi.com/articles/ASLBL2C1KLBLUHBI00V.html
no title

【【朗報】カナダで大麻がついに合法化、愛好家は早速大麻パーティー 】の続きを読む

12_13_kimchi_01[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/17(水) 11:44:59.77 ID:lJ5Ov2go0
http://buzz-plus.com/article/2018/10/16/can-reuse-food-news/
【衝撃】韓国で「一度客に出した料理の再利用」が合法に / キムチやライスなど次の客に食わせることが可能「残飯の再利用か」



ファーーーーーーーーーーーーーーーーーーーwww

【【悲報】 韓国で「一度客に出した料理の再利用」が合法に 】の続きを読む

ff5e197f-s[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/16(火) 22:02:30.96 ID:l6Rg9rf10
no title

【世界「イギリスは飯がまずい!w」ブリカス「!!!」シュババババ】の続きを読む

5bbc22f693032c16450574b2-w1280[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/16(火) 07:55:01.00 ID:98VV+r2Z0
サウジ、失踪記者の死亡認める報告書を準備=CNN
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000010-reut-m_est

[ワシントン 15日 ロイター] - サウジアラビアの反政府記者ジャマル・カショギ氏がトルコで行方不明になった問題で、
サウジ当局は、同氏に取り調べを行ったところ誤って死亡させたとする報告書を準備しているという。
米CNNが15日、匿名の関係筋2人の話として伝えた。

それによると、うち1人は報告書はなお変更される可能性があると話した。また別の関係者によると、
今回の対応が許可なく行われ、関与した人物が責任を問われるとの内容が報告書に含まれる見通しだという。

【【悲報】サウジアラビアさん「やっぱ記者を取り調べ中に誤って殺してたわ、すまんな」】の続きを読む

このページのトップヘ