おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

PC

winrarlogo-580x358[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/16(火) 05:39:12.13 ID:aELsatDN0
悲しいなあ

【WinRAR「ざんね~んシェアソフトでしたーもう解凍できませ~ん」】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2018/10/14(日) 09:48:53.01 ID:++EdEAEo0
no title

no title

【【悲報】AIが描いたエッチ画像、なんかエロい 】の続きを読む

gomibako[1]

1: 名無しのおじさん 2018/10/04(木) 15:03:40.60 ID:NcHUnNzg0
2日後ワイ「アレで抜きたいンゴおおおおお!!!!!!!」

【ワイ「ふぅ、抜けたけどあんまエロくないな…ブクマせんでええか」 】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2018/09/12(水) 12:42:26.64 ID:D7LY4TWyM
Steamにて、ついに“無修正アダルトゲーム”の配信が解禁。新システムにより、パッチを当てることなく成人向けタイトルがプレイ可能

no title


ゲームスタジオDharker Studiosは9月11日、『Negligee: Love Stories』を9月14日に配信することを発表した。
『Negligee: Love Stories』は、その名のとおり“ネグリジェ”をテーマとした美少女ゲームだ。本作は、セクシャルな表現をひとつの特色としている作品であるが、Steamでリリースする上では“無修正(100% uncensored)”で配信されるという。
外部パッチの適応なども必要としない。同作はSteamにおける最初の無修正ゲームになるとのことだ。

no title


『Negligee: Love Stories』
これまでSteamでは、いわゆる乳頭の露出や性行為の描写を“メインコンテンツ”に据える作品は、配信が禁止されるか、もしくはValveが黙認する形で外部パッチにて成人向け表現を解禁する形式が普遍的であった。
今年に入り、その外部パッチによる解禁を導入するタイトルが表現内容の変更を迫られるなど、Valveにとっての許容の基準が定まっていないことが議論を呼んだ。
その後、Valveは荒らしと違法行為を除くすべてのコンテンツを容認することを発表しており、それを実現するためのフィルターの開発が進んでいることが報告されていたが、ついに無修正アダルトゲームが配信されることが明らかになった。

配信が解禁された美少女ゲームは、『Negligee: Love Stories』だけでなく、4か月以上差し止められていた『Shining Song Starnova』は“全年齢版”が9月13日に配信される予定。
また日本とアメリカ開発者が協働して取り組んだ“eroge”とされている『Meltys Quest』は1.2アップデートによって、無修正版になるという。こちらもやはり、パッチをあてる必要はないとのこと。
新作無修正ゲームが配信されるだけでなく、既存のゲームもアップデートにより無修正にすることが可能であるようだ。
『Negligee: Love Stories』の販売元であるDharker StudiosがKotakuに語ったところによると、無修正アダルトゲームを配信する上では、コンテンツについても問題なく、手続きとしてただ必要な事項の記入を進めていくだけだったとのこと。
際どい内容のコンテンツだったとしても、特別な手続きをする必要なく配信できるようだ。

【【PS死亡】Steam, ついに無修正アダルトゲームの配信を解禁】の続きを読む

201710262100014e7[1]

1: 名無しのおじさん 2018/09/10(月) 10:55:36.46 ID:bCg61TZe0
ありとあらゆる場所で叩かれている模様

【【悲報】なぜBattle Field Vはここまでクソゲーになってしまったのか【BFV】 】の続きを読む

このページのトップヘ