おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

科学・自然

35072195_001[1]

1: 風吹けば名無し 2018/06/12(火) 12:52:58.64 ID:aVTXRlNO0
コンピューター関連 

2030年まで 
・インターネットメガネ、コンタクトレンズの登場 
・無人運転車両 
・バーチャル世界へ行く(架空の世界に行って様々な体験をするなど)、現実とバーチャル世界の融合 
・四方の壁がスクリーンになる 

2030年~2070年 
・万能翻訳機(メガネ、コンタクトを用いて、異言語で話す相手が喋ると同時に翻訳され字幕が出るなど) 
・3Dホログラム技術、完全なる3Dテレビ 

2070年~2100年 
・心で機械を動かす(心で思うだけでコンピューター、ロボットを操作) 
・夢の録画 
・いわゆる念力(超伝導技術と融合させ、心で思うだけでモノを動かす。『スターウォーズ』のフォースのようなもの) 
・脳のスキャン(スキャンするだけで人の思考を読みとる)

【【朗報】2100年までの未来予想、凄すぎる 】の続きを読む

yaibaa5[1]

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/20(日)23:27:40 ID:EaU
月の引力が海を掻き混ぜ生命が発生するというめっちゃ不思議なやつ

【月とかいう絶対に裏側を見せないやつwwwwww】の続きを読む

169545_Concept_26-618x371[1]

1: 名無しさん@おーぷん 2018/05/13(日)09:50:05 ID:1gR
タブレット型コンピュータ

引用元: ・三大謎の勢力が普及させたがるもの「電子書籍」「自動運転」

【三大謎の勢力が普及させたがるもの「電子書籍」「自動運転」】の続きを読む

320063view001[1]

1: 風吹けば名無し 2018/05/01(火) 20:18:40.06 ID:k0ckenwa0
ネットのグニャグニャ文字認証、AIが楽々突破

ネット上の「文字認証」を簡単突破できる人工知能(AI)を、米ベンチャー企業が開発した。
視覚にかかわる脳の機能を再現し、文字の特徴を効率的に学習できるようになったという。
27日付の米科学誌サイエンスに発表する。

ネットで会員登録する際などに使われる、グニャグニャとゆがんだ文字が乱雑な背景の上に書かれた文字認証「CAPTCHA(キャプチャ)」は、
人間には読み取れても、コンピューターが識別するのは難しいという特徴を応用した仕組みだ。

米ヴァイカリアス社は、人間の脳にある「視覚野」の構造をコンピューターで再現し、画像の「輪郭線」を見つけ出すことで、見たものの中に何があるかを把握できるAIを作った。

このAIを使って文字認証を解けるか試したところ、正解率は66%だった。
通常、数個つらなったアルファベットや数字を読み取る確率が1%を超えれば、認証は「突破された」とみなされるため、今回の結果は極めて高率だという。

http://www.asahi.com/articles/ASKBR6QG4KBRULBJ009.html
no title

引用元: ・AIさん、ネットのグニャグニャ文字認証「CAPTCHA(キャプチャ)」 を突破

【AIさん、ネットのグニャグニャ文字認証「CAPTCHA(キャプチャ)」 を突破 】の続きを読む

300px-Black_Hole_Milkyway[1]
1: 風吹けば名無し 2018/05/01(火) 06:39:35.58 ID:Ya0l4LDn0
わからん

引用元: ・ブラックホールってなんなんや?なんでも吸い込む魔法の穴ってイメージなんやが

【ブラックホールってなんなんや?なんでも吸い込む魔法の穴ってイメージなんやが 】の続きを読む

このページのトップヘ