おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

動物・植物・昆虫

1: 名無しのおじさん 2020/09/26(土) 19:10:33.79 ID:GIyIygAi0
no title

no title

no title

【【悲報】猫の裏側、キモすぎる】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/09/24(木) 12:26:10.22 ID:bYoOm1fOM
 新型コロナウイルスは、奈良市の奈良公園周辺に生息する国の天然記念物「奈良のシカ」の生活にも影響を与えている。
観光客が減ったことで公園を離れ、野生に近い健康的な生活を取り戻すシカがいる一方で、「鹿せんべい」への依存から抜け出せず、やせ細るシカもいるようだ。
(桑島浩任)

 奈良市の奈良公園周辺には約1300頭のシカが生息。奈良公園を訪れる観光客は年間1300万人、鹿せんべいの売り上げは約2千万枚に上る。
シカの保護施設「鹿苑(ろくえん)」に収容されている約400頭を除く900頭が大部分を消費しており、単純計算で1頭当たり1日60枚以上を食べていることになる。

 せんべいは1枚3~4グラム程度で、1日約5キロの草を食べるシカにとっては「おやつのようなもの」とされる。
だが、栄養価は草よりも高く、販売所の近くにはせんべいを買う観光客を待ち構えるシカでごった返すのが日常だった。
ところが、新型コロナの感染拡大以降、観光客は姿を消し、鹿せんべいの売り上げも激減。それに伴い、シカの生活にも変化が生じている。

 北海道大の立沢史郎助教(保全生態学)と奈良の鹿愛護会が実施した調査で、奈良公園の中心部に滞在するシカの数が減少していることが分かった。
感染拡大の前後で比較すると、昼に公園中心部で確認されたシカは1月は全体の71・9%だったのに対し、6月は50・2%に激減。
夜は1月が56・5%、6月が34・9%で、いずれも20ポイント以上減少していた。立沢助教は「人から餌をもらう機会が減り、主食の草を探して歩き回ることが増えたのではないか」と指摘する。

https://www.sankei.com/west/news/200924/wst2009240001-n1.html
no title

【【悲報】奈良公園のシカ🦌、観光客から鹿せんべいを貰えなくなってやせたかなしい姿になる】の続きを読む

c587fc8c1b08f42b464248bb02105186_600[1]

1: 名無しのおじさん 2020/09/19(土) 10:47:23.54 ID:rBzWnAyw0
余るライオン「猫より安い」 動物交換、その実態は

「ライオンは余っている。ほしいと言ったらタダでくれるところはいくらでもある。買うとしても20万円程度。猫より安い」

朝日新聞の調べによると、14年度からの5年間で全国の公立動物園から搬出されたライオンは14頭いたが、そのうち11頭が無料でもらわれていった。
このほか、たとえば熊本市動植物園は15年、私立動物園から10万円で雄ライオンを購入。東京都の資料では、ライオンの資産価値は10万円と見積もっている。

一方、ペットショップで20万~40万円で売られる猫もいる。

白輪さんによると、ライオンは繁殖が容易で、一度に3頭前後を産む。「赤ちゃん」のうちは人気があるから増やす動物園は多いが、成長すると近親交配や闘争のリスクが出てくる。
群れで飼うには広いスペースが必要で、エサはたくさん食べる。

アースを見送った安佐動物公園の種の保存・繁殖担当課長、竹内輝明さんは「ネコ科の大型動物であるライオンは、成長したら出さざるを得ない。
ギリギリまで置いておくと何が起きるかわからない。受け入れ先が見つかれば、無償でもいいから出しておきたかった」と話す。


【【悲報】動物園「ライオンいらない。20万円であげるしなんならタダでいい」】の続きを読む

baad827e[1]

1: 名無しのおじさん 2020/09/13(日) 06:47:52.36 ID:0LGewyyQ0
アメリカで8月に発生したハリケーン・ローラが、ルイジアナ州南西部に破壊的な爪痕を残している。

このハリケーンの影響で、大量の蚊が発生しているのだ。

同州ヴィル・プラット市の大型動物専門医クレイグ・フォンテノー氏は、蚊の大群によって約400頭もの牛が死んだとAP通信に説明する。

蚊の大群は、馬や鹿、牛を刺して貧血にさせ、さらに動物たちは刺された場所の皮膚下から出血しているという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200912-00010002-huffpost-int

【【悲報】400頭の牛さん、蚊に血を吸われまくり失血死】の続きを読む

shark-fin-472685_1280[1]

1: 名無しのおじさん 2020/08/31(月) 06:11:59.66 ID:TPiT+h9aM
1 直立する。
サメは海底から見上げ、影を頼りに獲物を探す。なるべく直立し日光当たる面積を抑える。

【海で溺れたとき、サメに襲われない三つの方法を特別に伝授してやる。】の続きを読む

このページのトップヘ