おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

動物・植物・昆虫

no title

1: 名無しのおじさん 2019/10/09(水) 17:49:42.92 ID:WITq0t7A0
no title

【【朗報】れいとうビーヌ、発見される】の続きを読む

images

1: 名無しのおじさん 2019/10/06(日) 13:25:56.17 ID:Y0PxaJ0Pp
 全国に分布するワモンゴキブリは雌だけで3匹以上いると、雄と交尾せずに子孫を残す「単為生殖」が促進されるとする実験結果を、北海道大の研究チームが13日発表した。
単為生殖できる他のゴキブリも同様の性質をもっている可能性がある。動物学専門誌に掲載された。
 害虫駆除では雌のフェロモンで雄を引きつけて殺虫し、繁殖を妨げる方法があるが、ワモンゴキブリは雌雄両方の駆除を徹底しないと効果が小さいと考えられる。

【ゴキブリ、繁殖に雄いらず 雌3匹以上で単為生殖促進】の続きを読む

IMG_7607[1]

1: 名無しのおじさん 2019/10/04(金) 18:13:06.86 ID:vN0EUzUF0 BE:228348493-PLT(16000)
北海道、捕獲した年10万頭のエゾシカの処分問題が深刻…
https://biz-journal.jp/2019/08/post_114716.html

この数年、高級レストランでもジビエを提供する店が増え
「ジビエブーム到来」などといわれているが、その陰には切実な害獣問題があるのだ。

ジビエのひとつとしてエゾシカが人気だが、このエゾシカは北海道では「害獣」であり
多くの農家が頭を抱えている。

 エゾシカは通常、森林などに生息するが、
繁殖力が高く個体数は増える一方で、その結果、人間の生活域まで分布域を拡大し、
人々の生活を脅かしている。

北海道庁の環境生活部環境局生物多様性保全課では、エゾシカ対策グループを発足し、
捕獲等による個体数の管理や捕獲個体の有効活用推進などを行っている。


北海道におけるエゾシカの捕獲数は、平成22年から毎年10万頭を超える。
ジビエブームとはいえ、それほどの数のエゾシカをすべて食肉として利用することは難しい。
捕獲されたエゾシカの処理には莫大な費用がかかっていた。

国後島でエゾシカの生息確認 四島初、流氷渡ってきた?
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/347571
空港敷地にシカ2頭侵入 新千歳、運航影響なし
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/349519

【北海道でエゾシカが増えすぎて害獣化 年10万頭処分しても増える お前らジビエにして食ってくれ】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2019/10/03(木) 09:04:13.14 ID:9PGmp8Wy0
正体
no title

【【朗報】謎鳥、遂に撮られる】の続きを読む

01_02[1]

1: 名無しのおじさん 2019/09/29(日) 15:20:55.56 ID:A/8xmW9bMNIKU
自治体「おお!」

【自治体「やっぱ都市にも緑がほしいな…」なろう主人公「ふむ…では街路樹にイチョウを植えてみては?」】の続きを読む

このページのトップヘ