おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

社会

1: 名無しのおじさん 2020/06/29(月) 12:26:29.77 ID:G+OJYH+X0
国勢調査によれば、男性の方が未婚者が多いということがわかりました。

それでは、結婚相談所や婚活サイトにおける男女比を見ていきましょう。

no title

日本最大の結婚相談所ネットワークであるIBJ日本結婚相談所連盟のデータによると、会員登録者の男女比は女性の方が多く、男女比はおよそ「男:女=4:6」となるそうです。

結婚相談所によって男女比に違いはあるものの、生涯未婚率の男女比と結婚相談所の男女比は一致しないようです。

昔は男性過多、今は逆に女性過多

結婚相談所で長らく仲人として未婚男女の婚活をサポートしてこられた方の話によれば、10年ほど前は男性会員の方が多く、男女比は「男:女=6:4」だったそうです。

当時は婚活市場全体を見ても男性過多で、女性側は待っていればお見合いのお申し込みが集まる状況でした。

しかし現在は、男女比が逆転して女性過多の状況です。

比率で言うと、

男:女=4:6
男:女=3:7
くらいまで差が広がっています。

結婚相談所に限らず、婚活パーティーや街コンなどの婚活イベントでも、女性過多の現象が起きています。

なぜこの10年ほどで結婚相談所や婚活パーティーの登録者の男女比が逆転したのでしょうか?

次に、婚活市場で男性が少ない原因について解説していきます。

婚活市場で男性が少ない原因

ここ10年のうちに、婚活市場で男女比が逆転していることが分かりました。

婚活市場で男性が少なくなった、原因はどこにあるのでしょうか?

ここからは、婚活市場で男性が少ない原因について迫っていきます。

仕事が忙しい

多くの男性が結婚を意識し始める20代後半~30代は、

職場の部下ができたり
責任のある仕事を任されたり
など、仕事が忙しくなる年代です。
イトであれば活動できるからです。

https://yume-con.net/archives/670/

【【悲報】婚活市場、女が余りまくる。何故か男が全く参加せず】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/06/28(日) 06:49:59.50 ID:FUJUXRHd0


no title

【ツイッター民「ポムポムプリンのこの画像……社会風刺じゃね?」】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/06/27(土) 15:46:54.07 ID:XB58yeOj0
@haba__pero
池袋西口のある路地裏、これ全員路上飲酒
no title

https://twitter.com/haba__pero/status/1276487500559577090

【【画像】路上飲酒、盛り上がる。】の続きを読む

smartphone_suwaru_ojiisan[1]

1: 名無しのおじさん 2020/06/26(金) 07:22:08.67 ID:DVLw7yAZp
和気藹々
no title

【【朗報】朝のYouTube配信、年齢層が高過ぎる】の続きを読む

sirabee20200624rejibukuro[1]

1: 名無しのおじさん 2020/06/25(木) 15:24:33.35 ID:c5/MskLwM
ポリエチレンは理論上、発生するのは二酸化炭素と水、そして熱。ダイオキシンなどの有害物質は発生しない。

石油精製時に(ポリ)エチレンは必然的にできるので、ポリエチレンを使用する方が資源の無駄がなく、エコ。
ポリ袋は薄いので、資源使用量が少量で済む。

ポリ袋は見かけほどゴミ問題にはならない。目に見えるごみの1%未満、自治体のごみのわずか0.4%。
繰り返し使用のエコバッグより、都度使用ポリ袋は衛生的。

ポリ袋はリユース率が高い。例)レジ袋として使用した後ゴミ袋として利用
都内ではサーマルリサイクルし、ごみ焼却燃料になり無駄とならない。
ポリ袋は紙袋の70%のエネルギーで製造可能。

ポリ袋の輸送に必要なトラックの量は、紙袋の7分の1。
ポリ袋の製造に必要な水の量は、紙袋の25分の1。
ポリ袋は紙袋に比べ、ごみにしてもかさばらない。
紙袋は再生できるものと再生できないものがある。ラミネート加工されているものや紐の種類によっては再生処理できない。
紙袋は間伐材とはいえ森林資源を利用。


【【悲報】レジ袋、環境的にはめちゃくちゃエコだった】の続きを読む

このページのトップヘ