752px-Electronic-range_National_NE6100_open[1]
1: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:49:43.66 ID:4dVhekRC0
儲からないし基礎研究が疎かになるんだよなぁ
誰やこんな風潮を作ったやつは

引用元: ・戦争は儲かるし技術は発展するという風潮

3: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:50:54.63 ID:4dVhekRC0
イギリスフランスドイツ日本イタリアソ連みんな死んでるし
アメリカも結局戦争して損をしたって研究が最近出てきてるしであーもうめちゃくちゃだよ

833: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:26:54.38 ID:fIUuNo360
>>3
アメリカは戦争が儲かると錯覚する事例
実際経済面でアメリカにとってww2はうまく行き過ぎた。失業率の改善+所得の向上+人種平等+GDPが200%くらい激増

但しこれ実は違う。
①あの時短期で戦争が終わって経済疲弊が表に出なかった
②世界の盟主と通貨基軸で経済喪失を日独こぶんか輸入で補う(これは実質経済喪失だが異常な為替ギャップがこれを知覚させなかった)
③ベトナムー湾岸までの戦費疲弊はまだアメリカの経済余力が軍隊を買い支えてなんとかできた

④冷戦以後は事実上の米経済の後退を受けて、それがしわよせて経済が形骸化+軍隊が生産を伴わない支出が増えてしわ寄せがきた
冷戦末期に勝った装備(イージス100、原潜100)の維持コストのほうが高く、冷戦崩壊後財政を圧迫した

で結果損した。アメリカの場合それが見えにくかった

841: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:32:16.84 ID:RACdbsBSa
>>833
基軸通貨をドルにしたことはデカイんじゃねえかな

4: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:51:36.19 ID:NXZbFYWi0
もてうる限りの技術開示して叩くからあがったように見えるだけなんだよなぁ

7: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:51:49.34 ID:Onj1TQ0R0
明らかに物資と人のリソースが無駄になるのにな

797: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:18:41.84 ID:wMrXXbmJ0
>>7
それは当事者となる国同士
技術や武器を提供する側が儲かるんやで

8: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:52:09.68 ID:PqjG66fgd
略奪すれば儲かるで

9: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:52:18.91 ID:AfQnutnP0
二次戦のたった6年で一応複葉機からジェットへ行ったのはすごい

24: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:55:35.20 ID:4dVhekRC0
>>9
結局それも戦争なくても実現してたと思うけどね

60: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:04:01.94 ID:AfQnutnP0
>>24
戦争なかったら大分遅れたけどな
そもそもロケットやネットが戦時中に実用化できてる時点で不毛な話だと思う

68: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:06:44.41 ID:hmUI92SW0
>>60
技術が実用化しようとする時期に戦争してただけちゃうの
少なくともロケットは大戦中のと冷戦期に打ち上げてたもんでは若干違うもんやで
冷戦を戦争と見るかどうかやが、ロケット競争ではあるけど戦争とはまた違うように思う

86: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:31.90 ID:AfQnutnP0
>>68
アメリカのロケット開発にv2の研究者加わってるんやから無関係とはいえんやん
冷戦は代理戦争という見方でええやろ

96: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:12:51.83 ID:hmUI92SW0
>>86
ソ連の方はどう説明すんねん
コロリョフはV2関係なしにアメリカよりも先に人工衛星打ち上げたんやが

115: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:16:46.56 ID:AfQnutnP0
>>96
ソ連もドイツの研究者の一部を招集してるで
でも両国とも基礎研究はあったし合流したというべきではある
ただ二次戦ナチスと関係なく冷戦という(代理)戦争がなければ
ロケット宇宙開発は間違いなく遅れた

12: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:53:02.27 ID:6QKGgbTJ0
(軍需産業が)儲かる

13: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:53:34.34 ID:j/z0kaUGH
儲かる奴もおる
マクロで見ると人は無残に死にまくるわ文明は破壊されるわロクなものではない

14: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:53:34.93 ID:Avmgp2J8d
コンピューターやインターネットは軍事目的だったのでセーフ

46: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:00:26.10 ID:Laoi247q0
>>14
インターネットが軍事目的って初耳やな
元々は論文のやり取り用やったと聞いたが

52: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:01:51.66 ID:Yji0PFmk0
>>46
核で街が消されてもネットで共有してれば別のとこでも見れるみたいな感じやなかったか

66: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:06:07.52 ID:Laoi247q0
>>52
はえー
やっぱ争い事好きなんすねぇ...

55: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:02:51.51 ID:XLRuM7Ow0
>>14
これ系で結構身近なのはGPSやろな

16: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:54:28.62 ID:Q3m3pmYS0
9.11以降のイラクのあれとか何のためにやってるかわからんもんな

20: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:54:54.05 ID:K+TCKkw90
戦争起こりそうやし諸々準備しとくかってくらいが一番発展するんちゃうか
知らんけど

25: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:55:57.42 ID:sDZsRbdO0
>>20
競争が進歩を生むってやつか
あれもそんなんせんと協調が最大の利益を生むって否定され始めてた気がするで

34: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:57:46.51 ID:j/z0kaUGH
>>25
競争は加熱すると相手を引きずり落とし始めるからね

53: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:02:05.67 ID:4dVhekRC0
>>34
新自由主義とか今割とそんな感じよな
競走するためのシステムのはずが全員が損をしないために貧乏くじを押し付け合うシステムと化してるところある

38: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:59:12.89 ID:17ego5Nqd
>>25
進歩は協調したほうが速いやろうけど技術的な多様性は競争下の方が大きくなるんちゃうか

50: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:00:44.70 ID:hmUI92SW0
>>38
平時でも企業が競争してるやん
戦争で競争しててもスマホのスペックはあんま上がらんのちゃうか

70: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:07:10.96 ID:17ego5Nqd
>>50
順当な進化は協調で突然変異が競争下って言いたかったんや
携帯端末で例えると協調して進めてると画質やカメラの画素数は上がるイメージで競争下になるとスマホが誕生するイメージや
持続的イノベーションと破壊的イノベーションて単語で言ったほうがわかりやすいかも
でも君の言うとおり今の世の中企業間競争で技術が飛躍的に伸びてるとこを見ると戦争で変わるというより垣根が無くなってより大きな括りに放り込まれて外圧にさらされることで進歩するって方が正しいかもな

88: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:32.78 ID:hmUI92SW0
>>70
最近だと万能細胞とかが目覚ましいけど、これもあんま競争も協調も関係ないんちゃうの
やっぱただの天才が考えたもんを戦争が利用するだけで、競争は戦争である必要はあんま無い気もするけどな
核兵器とかも戦争関係ないとこで生まれた理論をただ政治家が目つけただけやし

121: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:17:56.36 ID:17ego5Nqd
>>88
競争は戦争でなくてもよくて企業間でも大学間でも大規模な競争があるほど速くなるんやないか
自分で書いててあれやけど技術が生まれる段階と育つ段階と実現する段階に分ける必要がありそうや

165: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:25:23.28 ID:hmUI92SW0
>>121
競争は否定せんで
スマホの進化も競争の結果やしな
戦争が技術を進化させるってのがテーマなわけやから、戦争に軍事衝突含むって定義は必要やろ
受験戦争とは言うけど、実際に戦争してるわけやなくて競争してるだけなわけだし
だから他の奴との話やが、冷戦が米ソの戦争だったかどうかってのは割と重要な定義やと思う

31: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:57:32.59 ID:4dVhekRC0
>>20
せやな
それも結局使わなかったら長期的に考えると在庫抱えるはめになるし
戦争になったら結局損するで超短期で見た時に儲かるだけやと思うけど

57: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:03:09.00 ID:6QKGgbTJ0
>>31
準備が無いといざというときに一方的に損するだけなんや
お前ら攻撃してきたら一緒に痛い目見させたるからなってお互い牽制し合ってる状況が一番ええ
ある程度の軍備は国の必要経費、必要な無駄や

69: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:06:55.43 ID:4dVhekRC0
>>57
それで軍事費が増え続けた結果として軍縮条約が出来てるんだから違うやろ
アメリカもソ連も軍事費の拡大に苦しんだアメリカは現在進行形で苦しんでる
イギリスもいまは軍縮してるし
ドイツに至ってはほぼ武装蜂起に等しい

その理屈は成り立たんで

76: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:08:47.99 ID:6QKGgbTJ0
>>69
軍縮軍縮言うたってノーガードなんてのは絵空事や
結局国がある限り軍備は無くなることはない

81: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:10:12.31 ID:4dVhekRC0
>>76
いまドイツくんって実質ノーガードやで
潜水艦稼働率0
戦車20両
戦闘機7機
まともに機能してない ぞ

90: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:46.79 ID:17ego5Nqd
>>81
好きでノーガードやってる訳じゃなくてそろそろ焦り始めてるの草も生えない

41: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:59:52.56 ID:g5sbTZNsa
>>20
今の日本みたいやな
愛国心と恐怖心煽って軍需に税金つぎ込む
尖閣衝突もあれ国策やろ

21: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:55:08.93 ID:j/z0kaUGH
倫理観のタガの外れた実験はできてええかもなあ
原子爆弾が人間にどんな影響与えるかなんて戦争でもなきゃサンプル取れんわな
731部隊やナチの人体実験とかな

32: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:57:40.16 ID:mYsYJuaN0
未だに過労死してんだから技術とかじゃなく必要なのは社会システムやろ

47: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:00:29.74 ID:4dVhekRC0
>>32
百理ある
社会システムが効率のいい生産力と研究地盤を与えて国力に繋がっていく

35: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:58:10.55 ID:gTLYl/Wi0
高みの見物できる国が儲かるんやで
戦争したら長引くほど泥沼

62: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:04:18.46 ID:4dVhekRC0
>>35
結局国債を理由に介入せざるを得なくなって損するぞ
ソースは一次大戦2次大戦アメリカ

64: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:05:28.29 ID:Xeyzf5XQr
>>62
第一次世界大戦でアメリカはボロ儲けしたんですが

73: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:07:54.37 ID:4dVhekRC0
>>64
そこで2次大戦に巻き込まれる理由作ってんだからけっかてきにそんしてるやろ結果的に損してるやろ
そこで大量に作った外債が原因でフランスとイギリスを見捨てられなくなった

94: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:12:25.88 ID:Xeyzf5XQr
>>73
それでもアメリカは得したと思うで第二次では損したかもしれんけどなんかこれいうとワイが戦争賛美してる言い方になるかもしれんけど

58: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:03:11.24 ID:AX9yC84S0
儲かった儲かった言うて国内焼け野原で全部建て替えとかどんだけ損してんねんなw

61: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:04:13.73 ID:Xeyzf5XQr
>>58
儲かるのは戦争してる当人じゃなくて援助する第三者やろ

140: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:21:36.07 ID:SIRAHP8ja
>>61
発展途上国で内戦起こさせるのが一番儲かりそう

147: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:22:35.15 ID:4dVhekRC0
>>140
朝鮮戦争やな

67: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:06:15.92 ID:j/z0kaUGH
必要に迫られて技術が発達する、というのはまああるやろな
ロケット技術なんかは敵国に爆弾ぶち込むための技術やったしな
今はそういう大規模戦争をしないから宇宙開発は停滞しとるのかもしれん

72: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:07:38.21 ID:AfQnutnP0
>>67
結局技術あっても必要性なければ予算は降りないから誰もしない

74: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:08:02.05 ID:j/z0kaUGH
あんまり詳しくはないけど
宇宙開発なんてワイが子供の頃
スペースシャトルが出来て以来、
ほぼ何も進歩してなそうに見えるわ

87: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:32.39 ID:XLRuM7Ow0
>>74
無人探査機関連で凄まじい進化をしとるで
まあ派手さは無いかもしれんが

83: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:10:22.94 ID:17ego5Nqd
軍事で進歩っていうのはGPSみたいに理論上は可能でも一企業じゃとても無理なことを国の存亡がかかった国家が金にものを言わせて実現することで突破口の役割を果たすってことやろ

85: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:04.27 ID:4dVhekRC0
>>83
これをまるで戦争のおかげで進歩したみたいに言うのはなぁ
なんのための技術進歩か分からなくなるで

99: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:13:19.40 ID:17ego5Nqd
>>85
技術の進歩というより技術の実現とかもうちょっと言葉はありそうやね

107: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:15:18.58 ID:4dVhekRC0
>>98
これよ

>>99
せやな
技術の実現という方が近いと思うわ
その間基礎研究の予算と人員が減るから技術が進歩はしてないと思うンゴねぇ

92: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:57.54 ID:j/z0kaUGH
日本がもし戦争に巻き込まれたらマジで国潰れるやろなぁ
ただでさえ少子高齢化になっとるのに
若者が死にまくって国が維持できなくなるやろな
まあそんな正面戦争は起こらんと思うけど
どちらかといえばチベットみたいに文化的侵略を受けるやろな

100: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:13:55.41 ID:AX9yC84S0
普段体力有り余ってるやつらは戦争になれば必死になるかもしれんが
日本人は通常モードで全員疲弊してるから戦争になったらバタバタ倒れるだけで何も生み出せんわ

102: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:14:25.33 ID:dWi8q6hz0
いきなり電気エネルギーが終わる
スマホ使えなくなる
衛生全部死ぬ


仮にこうなったらまた中世もどるんか?

106: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:14:59.45 ID:Xeyzf5XQr
>>102
なんでいきなり電気エネルギーがなくなるんや

114: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:16:25.02 ID:j/z0kaUGH
>>106
核戦争が起きて電磁パルスが発生したら
地球上のデジタルテクノロジーは失われるんちゃうか

117: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:17:24.42 ID:Xeyzf5XQr
>>114
無知ですまんがそれって何年も続くようなもんなんか?

135: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:20:43.74 ID:j/z0kaUGH
>>117
成層圏で核爆発が起こると出んじパルスという現象が発生して地球上の電子機器が全部ぶっ壊れるということらしい
壊れても電気やら車輪の再発明せなアカンわけではなあいからいずれ元に戻るやろけどな
人間が生き残ってれば

120: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:17:52.70 ID:S3TYXWJME
今も最先端は軍事技術やん

149: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:23:10.29 ID:dWi8q6hz0
>>120
最新護衛艦がスーファミレベルの操作性やったりPSコンだかXBOXコントローラー使ってたり退化してるやろ
誰でも出扱えて簡略化して機能性を重視した出来た結果というより汎用性を高めて性能を求めなくなった結果の答えや


今海外最先端の漁業は完全オートメーション化してるけど軍事利用も可能ってだけで基本漁業以外出来ない
船室にはジム、映画館、豊富な備蓄飲料水、小型イオンモール化までしてるぞ

151: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:23:14.50 ID:Xeyzf5XQr
戦争は起きてほしくないけど銃とかはかっこええよな

199: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:31:47.16 ID:YBoQ1zhx0
無人戦闘機同士で戦争すればええ
ソースはMGS4

218: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:35:18.01 ID:lMYFouZC0
>>199
空海は既にそんなもんやろ
機械が標的見つけて機械がミサイル割り当てる
人間は最終判断下すだけ
陸は中国が開発進めとる

203: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:32:18.20 ID:3zvDYgTF0
規模にもよるやろけど現状で総力戦なんてやったら生産流通システムボロボロの購買需要ボロボロの貨幣価値ボロボロので日本経済めっちゃくちゃやろな
まあ70年前はもはや経済がめっちゃくちゃやったから戦争なんぞせにゃあかんレベルになったんやろけど

226: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:36:02.85 ID:4wiuF4cm0
>>203
ほんとそれ
東京の高層ビル1本倒したらどれだけの資本が地球上から消失するのか分かってないやつ多すぎ

261: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:41:08.06 ID:hmUI92SW0
>>226
でも、ある程度のビルドアンドスクラップなら効果はあるんちゃうの
貯蓄がゼロならただ損するだけやが、企業が持ってるビルが崩壊する、企業が貯蓄切り崩して立て直す、こういう流れは経済的にええんちゃうの
例えば、今のシーズンに全国のエアコンだけをピンポイント爆撃することが出来たらみんなどうするやろか
これから夏来るししゃあないって感じでみんな買って経済回って良くなるんやないか
これが家屋倒壊レベルなら難民出るやろうけど、どこかに損益分岐点みたいな破壊はあるように思う

286: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:45:43.22 ID:g5sbTZNsa
>>261
これが地デジへの移行って言われてるよね

292: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:46:10.48 ID:4wiuF4cm0
>>261
いいこと言う
それは本当にその通り
でも消費財であるエアコンと銀行が利子の獲得のために金ぶち込んでて資本集積のために機能し続けるオフィスビルでは話が違う

321: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:51:37.27 ID:vwJvSLQf0
いまだに核融合・量子コンピュータ・アンドロイドの実用化も実現できてない
未来は現実的だったわ

327: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:53:02.41 ID:v8laOts20
>>321
数十年前人類「21世紀にはアトムが現れたり木星いったりしてて~」
21世紀「宗教戦争やテロが起きたり移民難民が問題になってるぞ」

現実は厳C