o0500037512849768263[1]

1: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:24:40 ID:lVZ
食うとかお茶にするために加工するならわかるけど葉っぱ乾かして火つけて吸うってこれもう分かんねえな

5: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:26:25 ID:lVZ
こんにゃくはまだわかるねん
粉にして保存する技術と救耕作物で水にさらすって工程あるから
タバコはこれマリファナとかより先に生まれる意味分からん

2: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:25:45 ID:yNq
インディアンやなかったか

3: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:25:47 ID:V4k
ネイティブ・アメリカンは霊界と繋がるためらしいぞ

7: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:28:09 ID:lVZ
>>3
これアメスピのCMでも言ってたけどそこまで陶酔感もないしシャーマン使わんやろ
でもアメリカ大陸じゃナス科植物のアルカロイド摂取するの昔からやってたからなあ

4: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:26:12 ID:hrV
原始人「この葉っぱ焚火に混ぜたら気持ちええなあ…」

これがタバコの起源やで

11: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:29:31 ID:lVZ
>>4
麻は確かに繊維加工とかでも麻酔いするらしいわね
ヘロインの神話は嘘っぱちやろとおもうけど

15: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:31:34 ID:EkU
精霊との会話のためにトランス状態への誘導

24: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:36:29 ID:PCS
煙の呼吸やろ

26: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:38:33 ID:lVZ
>>24
多分初期は口腔喫煙やったんやないかなあ
それこそ噛みタバコとか嗅ぎタバコみたいに粘膜吸収してそうやけどね
そこから発展しての焚き火説はありそう

39: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:47:05 ID:rpz
>>26
初期は健康になれると思われてたんやで
戦国時代に日本に来たポルトガル宣教師が「健康の為にタバコを吸っていた」と記述があるし
ロビンソンクルーソーもタバコの葉を燻して煙を吸う事で風邪を治す描写がある

45: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:49:36 ID:yNq
>>39
大正時代のポスターとか
今日も元気だ朝からタバコがうまいとかあったんやっけ

48: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:50:39 ID:lVZ
>>45
大正くらいまでいくと税金による国費確保のための宣伝の意味の方がでかそうね

50: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:51:03 ID:yNq
>>48
大正時代ってタバコ税あったか?

53: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:52:42 ID:lVZ
>>50
一応明治から専売局つくって売ってるから国費源にはなってると思う

56: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:53:01 ID:VPJ
>>50
そもそもタバコへの課税は、1876年(明治9年)1月に煙草従価印紙税法が施行され、印紙の貼付という方法で煙草税が課せられたことに始まる。
日清戦争後に財政収入を増やすために、煙草税則が改められ、1898年(明治31年)1月葉煙草専売法が実施され、葉タバコの専売制を開始した。
その後、日露戦争の戦費調達のために1904年(明治37年)に収納から製造販売および葉煙草ならびに製品の輸入移入に至るまでことごとく専売の対象を広げた。
たばこ専売の開始以来、大蔵省(専売局)が直接経営していたが1949年(昭和24年)6月からは日本専売公社が引き継ぎ「たばこ消費税」となった。
んやで

37: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:46:19 ID:VPJ
たばこは新大陸発見からわずか130年ほど、本格的に普及のはじまった1570年代からは60年ほどで全世界へと普及した[6]。
この伝播の過程においては、アフリカを除く伝播したほとんどの文化圏(ヨーロッパ諸国、アジア、中東等)においてたばこの薬効に触れた文献が存在しており、薬として受容された面が大きいと考えられている[7]。
ただしいったん受容されると、どの文化圏においてもたばこはすぐに嗜好品としての地位を確立するようになった。
んやで

43: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:49:21 ID:lVZ
一応ニコチン摂取で集中力は上がる効果は実証されてるっぽいけど中毒までいっちゃうとデメリットのほうがでかいわね
吸ってない時以外は集中できん人いっぱいおるわ

47: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:50:37 ID:Izn
英国王のスピーチで吃音治すために煙草吸わせたりしてたな

52: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:52:25 ID:Rt1
タバコを吸わないとそんなにイライラするんか?
ちな非喫煙者

54: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:52:45 ID:yNq
>>52
その日の気分

58: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:53:32 ID:lVZ
>>52
ワイも別になきゃ無いでいいからよう分からん
ただ同僚は1時間に1ぺんは吸わないとテンション下がるみたいや

59: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:54:11 ID:Rt1
>>54
>>58
サンガツ 人によって変わるんやな

63: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:54:53 ID:lVZ
>>59
カフェインやアルコールみたいに耐性がちがうのかも
ネイティブアメリカンはニコチンでトリップする体質だったんかな

66: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:56:36 ID:VPJ
あと有名なとこじゃ農薬として有能ってのもあるよな
ついでに娯楽としての喫煙もできる有能草って面もあったんかも

67: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:56:56 ID:yNq
>>66
虫除けとかにも使われてたっけ

69: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:57:45 ID:VPJ
>>67
せやね
昔は害虫対策ってシリアスな話やったろうし

71: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:58:40 ID:lVZ
でも防虫用途だったら蚊取り線香方面に進化するよな
虫も寄せ付けない煙を体内に入れたら神聖な力が宿るとか考えてた説もありそうやね
それこそ精霊とのチャネリング目的はそういうとこから生まれたのかも

73: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:59:07 ID:ayz
インディアンに聞け

75: 名無しのおじさん 20/04/02(木)15:59:24 ID:lVZ
>>73
嘘つかないかな?

79: 名無しのおじさん 20/04/02(木)16:01:14 ID:VPJ
>>73
聞いたけどカレーのスパイスについて熱く語られて終わったわ…

80: 名無しのおじさん 20/04/02(木)16:01:29 ID:lVZ
>>79
それインディアンちゃうインド人や…

81: 名無しのおじさん 20/04/02(木)16:04:34 ID:4EC
そういやガラムってインドのたばこあったな

82: 名無しのおじさん 20/04/02(木)16:04:54 ID:lVZ
>>81
それインドちゃうインドネシアや…

84: 名無しのおじさん 20/04/02(木)16:05:54 ID:VPJ
タバコ大喜利スレになってるやんけ


https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585808680/