おじさんの雑記帳

おじさん世代の気になる情報をまとめていきます

6549ed22dd90080d78ff8b72a4ce612e[1]

1: 名無しのおじさん 2020/11/29(日) 20:44:15.87 ID:P4LIssIK0NIKU
https://togetter.com/li/1629212
映画版漫画村?YouTubeで映画の映像を編集し5?10分であらすじと共に説明してしまう『ファスト映画』というジャンルが人気に…

CDB @C4Dbeginner
映画批評のネタバレが厳しくなる一方、
youtubeでは人気映画の市販DVD映像を違法にブッコ抜いて編集し
「こういうストーリーで、こう展開し、最後はこう」と、どんでん返しから決めゼリフまで5~10分で説明する「ファスト映画」ジャンルが人気で、何十万人も登録者がいる。
要は漫画村の映画版ですよね…


しんのすけ | 映画感想TikToker@S_hand_S
めちゃくちゃ悪質なチャンネルだと思うので、URL貼っておきます。
この『ライフオブパイ』の動画は広告収入も得ていて、現在再生回数247万回。
でもイマイチ問題として取り上げられないのは、もう映画界は容認しているってこと?なんですかね… 

CDB @C4Dbeginner
知らないのか手が回らないのかはともかく、このシステムで映画を消費した人の大半はおそらく「もう一度金払って見てみよう」どころかネトフリですら見ないまま「あの映画もう見たよ」という気持ちで生きてくんだろうなと思うと、本当に映画キラーだと思うんですよ。
ネタバレレビューとは本質的に違う。

【【悲報】人々「映画二時間は長い」 あらすじだけを10分で教えてくれる動画が大人気に・・・・・・】の続きを読む

20190820103811[1]

1: 名無しのおじさん 2020/11/29(日) 14:12:26.02 ID:5oIX1O36dNIKU
台湾で暮らすある女性は今年9月、仕事中に同僚がいきなり意識を失ったといい、焦った女性は病院に連れて行くことに。しかし、数分後には同僚の呼吸が停止し心停止状態に。

AED(自動体外式除細動器)が近くになかったため、救急救命の資格を持つ女性は約15分にわたり心臓マッサージなどを行い、同僚の命を救った。

ところが同僚は、女性に命を助けてもらったことに感謝するどころか、怒りを爆発させた。
女性に対し、蘇生時にできたという腕と胸元のアザの写真を添付したメッセージを送信。

「あなたが力を入れすぎたせいで、心臓がダメージを受けたわ」「私は糖尿病だから、このケガが原因で切断手術を受けるはめになるかもしれない」と書き、さらに「蘇生中のケガであることを医師に証明させてもいい」などと、法的措置の検討をも匂わせた。

これに女性も激怒し、同僚と送り合ったメッセージをSNSで公開。
「救ってあげたい一心で、へとへとになるまで頑張ったのに」「そのせいで訴えられるのだとしたら、この国で暮らす人は救急療法なんて身に着けようと思わないほうがいい」「助けてあげても感謝しない人もいるのだから」と悔しい気持ちをぶちまけた。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12189-20162458339/

【【やっぱり】意識を失って心停止になった女、心肺蘇生させてくれた同僚を法的措置へ】の続きを読む

maxresdefault[1]

1: 名無しのおじさん 2020/11/29(日) 21:52:55.27 ID:rCuTbrT5dNIKU
言い返せ

【定時俺「帰りまーす」上司「子供いない嫁いない、彼女すらいないのにそんな早く帰ってどーすんの?」】の続きを読む

23ac7c97[1]

1: 名無しのおじさん 2020/11/29(日) 19:01:46.27 ID:kS0gCpOc0
思ったより人死んでる

no title

【フォークランド紛争(1982)とかいうブリカスとアルゼンチンの戦争wwwwwwww】の続きを読む

1: 名無しのおじさん 2020/11/29(日) 09:17:27.89 ID:admdzKObr
27日正午過ぎ。仙台市中心部の勾当台公園(青葉区)の東側には、100人近い人が思い思いにたばこを吸っていた。県庁や市役所、国の出先機関などが集中するエリアで、特に昼休みの時間帯に殺到する。

 「職場に喫煙所がないんですよ」。たばこを吸っていた60代の公務員の男性は、肩身が狭そうに話した。「せめて一般の利用者に煙が行かないように気を付けている」のだという。「たばこ代の半分以上が税金。一部を使って分煙できる場所を作ってもらえれば。わがままかもしれないけど……」

 公園に設置された灰皿を使う人もいるが、持参した携帯灰皿で吸い殻を始末する人も多く、ポイ捨てや歩きたばこをする姿は見当たらなかった。ただ、モクモクとした煙は風に流され、公園の外にまで漂う。

 公園の反対側では、ベビーカーを押した30代の女性がベンチで休憩していた。「(喫煙者のいる周辺には)においがすごくて近づけない。子どもの健康に影響がないかが不安です」と話す。

 公園を管理する仙台市青葉区によると、公園内には3カ所に灰皿が設置されている。吸い殻のポイ捨てや歩きたばこを防ぐためだが、利用者や付近を通る市民からは「煙が迷惑」といった苦情が多いという。

■役所→公園へ…

https://www.asahi.com/articles/ASNCW6RMLNCWUNHB00K.html?ref=tw_asahi
no title

【喫煙者「職場に喫煙所が無いので昼休みに公園で吸ってます」→クレーム殺到】の続きを読む

このページのトップヘ